たった1つのセミナー動画を作るだけで、4つの媒体に投稿して、集客力を4倍にする方法

3 min

先日、Googleスライドのデザインテンプレートを公開させていただきました。

購入されている人達を見ると、既に実績を出している人だったり、無料レポートや動画を出している人たちばかりでした。

「やはり、既にセミナー資料を作っている人にとっては、価値が瞬時に伝わったのだろうな」という、嬉しい思いと同時に…

「まだ、セミナー資料や無料レポートを使ったことがない人」にとっては、まだピンとこないものかもしれません。

結論から言えば、あなたが「ビジネスや、お金稼ぎに関する情報発信をしたり、お金稼ぎに関する情報商材を販売する」のであれば、今回の「ディスカバリースライド」は、無関係ではありません。

むしろ、ダイレクトに使える内容になっています。

お金稼ぎ系の情報発信(アフィリエイト)における、動画やセミナースライドの活用方法

例えば…このセミナースライドを利用すれば、4つ以上の媒体から一気に集客をかけることが可能です。

  • YouTube
  • 無料レポートスタンド
  • ブログ
  • note

など。また、それぞれをTwitterやFacebookで拡散すれば、その媒体でも集客をかけることができますよね。

例えば最近好評を頂いているこちらの動画セミナー

こちらは、実はブログ記事としても投稿しています。

noteにも投稿してみました。

また、今現在…こちらの動画は、無料レポートスタンドにも申請中です。

Wordに動画のリンクをペタっと貼って、そしてメルぞうに提出するだけ。

たった1つの動画を作るだけで、

  • YouTube
  • 無料レポートスタンド
  • ブログ
  • note

という4つの媒体で、集客できるようになったんですね。

4つの媒体に投稿するための順序

1,動画の資料を作る
2,動画の台本を作る
3,動画を収録し、YouTubeに投稿
4,YouTubeのリンクを取得し、メルぞうに提出
5,台本をそのまま文章化し、ブログ記事へ
6,同様に、noteへ投稿

って感じ。

あとはそれぞれを、TwitterやFacebookを利用して、拡散していけばいい。

2021年以降、特にお金稼ぎ系の情報発信は、ブログ記事のみでは厳しい…

もうあなたもご存知の通り…いや、ご存知じゃなかったら知っておいて欲しい。

ブログという媒体1つでの集客は、特にお金稼ぎ系の情報発信は、かなり厳しい現状となりました。

ライバルも多すぎる上に、検索エンジンは軒並み、大物アフィリエイターさんに締められている。

勝てないわけではないけど、「これからがんばります」という人が、太刀打ちできるレベルではない。

なので、少なくとも2021年以降の正解は、「使える媒体は、全て使う」です。

同じ記事とか動画を別々の媒体に投稿して意味があるの??

「同じ記事とか動画を別々の媒体に投稿して意味があるの??」

って思うかもしれない。でも…

  • YouTube
  • 無料レポートスタンド
  • ブログ
  • note

って、それぞれ見ている人が違います。

YouTubeばかり見ている人もいれば、ブログばかりを見ている人もいる。

かと思えば、無料レポートスタンドのレポートを手当り次第、ダウンロードしている人もいる。

note内で検索して、情報を探している人もいる。最近はnote自体のSEOも強いので、検索エンジンからnoteの記事がひっかかって、アクセスされることもありますね。

という感じで…1つの媒体のみならず、複数媒体使うのにはかなり意味があります。

ブログという1つの媒体で勝負するのか?
4つの媒体(+TwitterなどのSNS)を使って、勝負するのか?

はっきり言って、集客できる可能性で言えば4倍以上は違うわけです。

スライドを使った動画が、満足度も集客力も最も高い

特にこの中で、スライドを使った動画は一番強力です。

YouTubeの検索自体で検索にかかることも多いし、読み手の理解度や満足度が、最も高いです。

実際問題…こちらの動画は

いつもの3倍は閲覧数も多いし、何よりもいいね数や、コメントの返信率も非常に高い。

いつもは1あればいいんですが、この動画に関しては、10件以上の返信(YouTubeコメント欄以外も含め)を頂いてます。

視聴数が現時点で100くらいなので、見た人の10%が、コメントしたんですね。これ、すごい率ですよ。

こうして満足度の高い動画を投稿すれば、その後の商品の成約率もかなり高まります。

動画を1つ作り、それを元に複数媒体に投稿しよう

ただ、それぞれの媒体で、全く違うものを投稿するのは…流石に大変すぎますよね。

少なくともあなたには、そんな暇は無いはず。

だからこそ、今回のように「セミナースライド」を1つ作って動画を作成し、それを元にして複数の媒体に投稿すればいいんです。

そうすれば、あらゆる媒体から集客や販売できるようになりますよ。

今回の記事の例を元にして、ぜひ複数媒体への投稿を行ってみてください。

その際に、「ディスカバリースライド」を使っていただくと、楽できれいに、動画のスライド資料が出来上がりますよ。

2021年7月18日(日)までに「ディスカバリースライド」購入で、特別特典を無料配布(後日有料販売)

ということで、この「ディスカバリースライド」を、ぜひあなたにも手にしてほしいのですが…

今回、7月18日(日)までに「ディスカバリースライド」を購入していただいた方に限り、「成約率29%〜70%を叩き出した、セミナーセールス戦略」を、「ディスカバリースライド」購入者限定で、無料でお伝えします!

その名の通り、「オンラインセミナー内のセールスで、成約率29%〜70%を叩き出した戦略」をお伝えするセミナーです。

僕自身は成約率50%〜70%。クライアントさんも、初セミナーセールスで29%の成約率!

ちなみに…僕自身は、今回お伝えする「オンラインセミナーのセールス手法」を使って、成約率50%〜70%を叩き出すことができました。

正直言いますと、僕はセミナーセールス自体は初めてではないですし、セミナーもかなり慣れているので、参考にならないかもしれませんが…

実は、クライアントさんの1人にも、オンラインセミナーのセールスを叩き込んで、実践してもらったんですよ。

そうしたら、9,800円の商品の成約率が、29%という、これまた高水準でした。

メルマガのセールスにおいて、成約率20%を超えていたら、もはや月収100万円以上を稼ぐトッププレイヤーの領域です。一般的に、成約率5%前後出ていれば、それなりに売れているといえるレベルです。なので、成約率29%という数字がいかに恐ろしい数字か?お分かりいただけるかと。

しかもこのクライアントさん、これまでセミナーセールスの経験は全くありませんでした。

オンラインどころか、対面セールスも勿論経験無し。

さらに、どちらかといえばセミナーなんて基本的に苦手、という人です。

が、オンライセミナーセールスの戦略を叩き込み、実践していただいたところ…9,800円の商品成約率が約29%という、高水準な結果が出ました。

「あ、これは間違いない戦略だなー」と、実感しているところです♪

このセミナーが手に入るのは、2021年7月18日(日)までの期間限定。

この期間内に購入していただいた方だけ、「成約率29%〜70%を叩き出した、セミナーセールス戦略セミナー」に無料参加出来ます(生配信参加出来なくても、後日アーカイブをお渡しします)。

この期間終了後は、有料にて販売します。参加条件は、「ディスカバリースライドの購入」。

7月18日(日)までに購入していただいた方に限り、無料で参加・閲覧が可能です。

ぜひこの機会に、ご検討くださいね。

小澤竜太

小澤竜太

株式会社ディスカバリー・代表取締役。2011年にアフィリエイトを開始し、2013年より法人化。

アフィリエイト、メールマーケティングや、Webコンサルティングをメインに展開。また、『ディスカバリーアカデミー』というブログ・メルマガアフィリエイトでの稼ぎ方を教える教材を販売中。累計販売本数1,500本以上。累計獲得報酬2億円以上。

FOLLOW

カテゴリー:
【無料登録】小澤竜太メルマガはこちら

本メルマガでは、ブログやYouTubeでは公開してない情報や、最新のマーケティング・アフィリエイトの知識などを配信しております。

また、メルマガ限定で配布する特典や企画の案内なども用意しておりますので、興味があればぜひご登録下さい!今だけ無料で、「アフィリエイトで最初の5万円〜10万円を稼ぐための、アフィリエイトスタートアップマニュアル」をプレゼント中!

以下のボタンをクリックして、メルマガ登録して下さい。

ボタンを押したあと、メルマガ登録フォームにアクセスできますので、必要事項を記入して登録して下さい。
登録後のメール内で、無料プレゼントをお渡ししております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA