「アフィリで何を学んだらいいか分からない…」いま何を学ぶべきか?4つの判断基準を教えます。

5 min

株式会社ディスカバリーの小澤竜太です。

今日お伝えしたいのは、「仕事やった気になってないですか?」ということですね。

特に最近…Clubhouse中毒になっているあなたに伝えたいことです。

動画版はこちら

セミナーなどに参加しまくって、やった気になった人続出中…

例えばよくあるのが…

  • セミナーに参加したけど、何も作業は進んでない
  • 毎日のようにビジネス系YouTubeや記事を見ているけど、何も作業は進んでない
  • 自分一人でウンウンと唸っている。作業は何も進んでない
  • 毎日のように、ミーティングに参加!だけど作業は何も進んでない
  • 色んな人と話して、やる気チャージ!だけど作業は何も進んでない

みたいな。で、「ああー、今日はいい話が聞けたな!」って思いますよね。で、ものすっごい「今日は頑張ったなあ!」って気分になりますよね?

でも…作業進んでますか、それ???

行動自体は、何もしていない人が増えている。

そう、先程の行動には全て後ろに「作業は何も進んでない」という言葉が続いていますよね。

問題はコレなんですよ。

  • セミナーに参加したり、動画や音声を見聞きしたり、
  • 色んな人とあってミーティングしたり、
  • 最近だったらClubhouseに参加したり…

でも、作業は何も進んでないですよね?

作業は何も進んでないのに、仕事した気分に浸ってないですか?

そう、これが恐ろしいところなんですよ。「やった気分」になれるんですよ。何も作業は進んでないのに…。

「作業は進んでないのに、やった気になった問題」が発生していることに、危機感を覚えています。

セミナーなどに参加するとテンションはあがる。けど…

正直、僕もビジネス始めた当初は同じだったので、気持ちはメッチャクチャ分かります。

僕自身も、始めた当初はあらゆるセミナーに参加していました。無料・有料問わず参加しまくって

うおおおおおお!!!俺も起業できる!やる!やるんだああああ!!!

って、テンション上げてました。その勢いで、自己啓発本も何冊も買って、読み漁りました。

セミナーに参加して、自己啓発本を買って、そしてまたセミナーに参加して…。

で、そんな時にふと気づくんです。自分の人生が何も変わってないことに。

その時に気づくんです。「あ、おれ…何もやってない…」って。僕も、あなたと全く同じ経験があります。

だからこその、今回の記事ですね。

情報収集しすぎて、情報過多になっている…

あと、特にClubhouseに参加している人で、すでに起こっているのが…「情報過多」の問題。

色んな人が、いろんなことを伝えてくれているんですよね。

それはそれでOKなんです。本当にすごいことを伝えているのは間違いないから。

問題は、「全員が全員、違うことを言っていることもある」ということ。

ある人は、「とにかくリストを取れ。集客しろ。それが正解だ」という。
ある人は、「ガンガン集客するよりも、まずは1人1人との接点を持とう」という。

これね、真逆のこと言っているでしょ?でも、どっちが間違っているとかじゃないんですよ。

どっちも正解なんですよ。各々がたどってきた正解ルートを伝えているだけ。正解は1つじゃなくて、無数にあるんですよ。人の数だけ正解があると言ったほうがいいかもしれない。

でも、どれも正解だからこそ、聞く側が「取捨選択」しないと、本当に混乱するんですよ。

もしくは、「ガンガン集客しながらも、1人1人と接点を持つ」というハイブリッド型を取るか?など。

それを、自分で考えて行動に移せるなら、あらゆる情報を浴びまくって、情報収集したほうがいいんです。

でも、「情報を取捨選択して、行動に移す」ことができないなら、もう情報を浴びるのはそこまでにして、そろそろ作業したほうがいい。

あなたはいま、やった気分になっているだけです。やる気になったところで、作業してないってことは、それは「何もやってない」に等しいです。「やる気」じゃなくて、やりましょう。

実際行動に移さないのであれば、それは「やった気になっている」だけ。気分じゃなくて、やりましょう。

逆に、いまなにを学べばいいのか?4つの判断基準

じゃあ逆に、今は何を学べばいいの??

って思うかもしれません。その際は、以下の4つの基準を持ちましょう。

「何を学ぶべきか?」4つの判断基準
  1. 「なんとなく学習」をやめる
  2. 課題を明確にして、学ぶ
  3. 相談役をつける(個別指導・コンサル)
  4. 情報源自体を、完全に1つに絞る

1,「なんとなく学習」をやめよう

まず「なんとなく学習」は辞めましょう。

多分いまの段階では、「あ、これなんか良さそう」というレベルの判断基準で、色々と学んでますよね。

これをスパっとやめる。すでにそれ、「学習中毒」です。

もちろん、そういう好奇心で学んだことの中に、自分にとって有益な情報が入っていることもあります。いやもう、確実にありますよ?

だけどね、それって今まで学んできたことの中にも、たくさんあったわけですよ。ただ、有益な情報も「気づけない」「理解できない」「行動しない」のであれば、意味がない。

そうなっている自覚があるなら、「なんとなく学習」を、まずは辞めましょう。

2,課題を明確にして、学ぶ

その上で、「課題を明確にして学ぶ」ことをオススメします。

例えば今のあなたの課題が「情報発信するために、どんなターゲットにしたらいいのかが、分からない」ということであれば…「ターゲティング」を中心として学べばいいんですよ。

今の自分の課題を明確にする → その課題を解決するために学ぶ → 実行する

というイメージです。今すぐ使えないことを、今学んでも意味がないんですよ。

じゃなくて、「今、目の前の課題…行動できない理由を潰してくれるものを、学習する」ということです。

3,相談役をつける(個別指導・コンサルを受ける)

もう一つオススメなのは、「相談役をつける」というものですね。

実は僕は、これをやっています。

もちろん、色々な人の音声や動画を聞いたり見たりして、学んでいます。

ただ、色々学習した上で行動計画に落とし込んだ上で「こういう方向性でやろうと思っているんですが、いかがでしょうか?」と質問します。

そうすると、「それはもっと、このようにしたほうがいい」というアドバイスが貰えることもありますし、逆に「それは今やらなくてもいい」と言われることもあります。

このように、「学んだことを、実際どう使うのか?」を相談できる人を付けたほうがいいです。

4,情報源自体を、完全に1つに絞る

また、あれこれいろんなことを学ばずに、その相談役・コンサルの人から言われたことだけをやる、というのももちろんアリです。

教材を持っているなら、その教材の学び1つに絞る、など。

あれこれ学んで訳が分からなくなるなら、完全に1つに絞ったほうが絶対にいいですね。

その学びの中で、「これを学んでおいたほうがいい」と言われたときだけ、別の人・教材などから学ぶといいでしょう。

まあ、特に大半の初心者さんには、このパターンをオススメしますよ。

まとめ

ということで、最後にまとめますね。

  • Clubhouseを始めとして、たくさんの学びの場所ができてしまったために、行動が伴ってない「学習中毒者」が続出中
  • 情報を取捨選択して、行動することが大事。行動しないと意味がない

その上で…

「何を学ぶべきか?」4つの判断基準
  1. 「なんとなく学習」をやめる
  2. 課題を明確にして、学ぶ
  3. 相談役をつける(個別指導・コンサル)
  4. 情報源自体を、完全に1つに絞る

ということですね。何度もいいますが、学んだところで行動しないと本当に意味がないです。さあ、もうあれこれ学ぶよりも行動しましょう。

行動しつつ、課題が見つかったら、そこでその課題について中心として学ぶ。そして行動に移す。この繰り返しですよ。PDCAサイクル。基礎中の基礎ですね。

ということで、そのように学習して、学んでみて下さい。

アフィリエイトで、何から学んだらいいか分からないなら…ここからスタートしてみませんか?

ちなみに…

この記事を見た上でも、やはり何を学んだらいいのか?分からない…

と悩んでいるのであれば、「まずここから、アフィリエイト基礎の学習を始めてみませんか?」という提案をさせていただきます。

それが、「アフィリエイトで最初の月5万円〜10万円を稼ぐための戦略を解説した、アフィリエイトスタートアップパッケージ」です。

今だけ、無料配布中です。

どのような内容か?というと…ざっくり言えば

  1. アフィリエイトとは?
  2. アフィリエイトで紹介できる商品と、紹介方法
  3. 5万円〜10万円を稼げるアフィリエイト戦略を解説
  4. アフィリエイトで継続的に稼ぐためのマインドセット
  5. 失敗しない、教材を選ぶときの基準

という、基礎から応用まで解説したレポートです。興味があれば、以下のフォームより無料請求してくださいね。メルマガ登録され、初回メルマガの中で特典のリンクをお渡しいたします。

その他メルマガ内では、最新のマーケティング・アフィリエイトの手法や、メルマガ限定企画の案内などもさせていただいておりますので、よければ登録してくださいね。登録は無料です。 

上記のボタンを押したあと、メルマガ登録フォームにアクセスできますので、必要事項を記入して登録して下さい。登録後のメール内で、無料プレゼントをお渡ししております。

小澤竜太

小澤竜太

株式会社ディスカバリー・代表取締役。2011年にアフィリエイトを開始し、2013年より法人化。

アフィリエイト、メールマーケティングや、Webコンサルティングをメインに展開。また、『ディスカバリーアカデミー』というブログ・メルマガアフィリエイトでの稼ぎ方を教える教材を販売中。累計販売本数1,500本以上。累計獲得報酬2億円以上。

FOLLOW

タグ:
【無料登録】小澤竜太メルマガはこちら

本メルマガでは、ブログやYouTubeでは公開してない情報や、最新のマーケティング・アフィリエイトの知識などを配信しております。

また、メルマガ限定で配布する特典や企画の案内なども用意しておりますので、興味があればぜひご登録下さい!今だけ無料で、「アフィリエイトで最初の5万円〜10万円を稼ぐための、アフィリエイトスタートアップマニュアル」をプレゼント中!

以下のボタンをクリックして、メルマガ登録して下さい。

ボタンを押したあと、メルマガ登録フォームにアクセスできますので、必要事項を記入して登録して下さい。
登録後のメール内で、無料プレゼントをお渡ししております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA