「アフィリエイト 稼げない」と検索すると、ますますあなたが騙されてしまう理由

4 min

今日お伝えしたいことは…「自分の都合のいいように解釈していたら、アフィリエイトで結果が出ないどころか、かなり痛い目を見るよ」ということ。

以前の記事「稼げないアフィリ実践者のほぼ全員が共通している、1つの特徴」でも言いましたけど、伝えたことを自分の都合の良い方に解釈したがる人は本当に多いです。

例えば「なかなか、アフィリエイトで稼げないなあ」って思う時ってありますよね。それは誰しもがあること。こんなに頑張っているのに、なんで?!って思いたい気持ちもよく分かる。

そんな時に

「情報商材 稼げない」「アフィリエイト 稼げない」

って検索するとね、山ほど

「アフィリエイトは稼げないよー」「俺も稼げなかった!」「アフィリエイトは詐欺だ」

みたいな情報が出てくるんですよ。

そうすると、検索した人はどう思うか?「やっぱりそうなんだ、アフィリエイトって稼げないんだ」って、安心するんですよ。そう信じたいんですよ。これだけ頑張っているのに成果が出ないのは、アフィリエイトのせいだって。そう信じないと、壊れちゃいそうだから。

自分の都合のいいように情報を解釈する(下手すれば、捻じ曲げる)典型例です。

でも、その状態を続けていたら…あなたにとって不都合なことがたくさん起こります。

本当に信じるべき情報を信じることができなかったり、はたまた騙されたり…。

そうならないためにも、今回の話を是非見ておいて欲しい。

動画版はこちら

あなたが求めている情報の答えを、Googleは返しているだけ

「情報商材 稼げない」「アフィリエイト 稼げない」って検索するとね、山ほど「アフィリエイトは稼げないよー」「俺も稼げなかった!」「アフィリエイトは詐欺だ」みたいな情報が出てくるわけですが…

何でその情報が何で出てきたのか?

当たり前なんですよ。だってGoogleは、その人の検索結果に基づいて、その人が求める答えを出しただけだから。本当にただそれだけなんですよ。

「アフィリエイト 稼げない」と検索した人が欲しい答えって、「いいや、アフィリエイトは稼げる!!」って反論ではなく「アフィリエイトはやっぱり稼げない」という、裏付けが欲しいだけなんですよ。

答えを探してるわけではない。自分が信じた答えに対する、確信・裏付けが欲しいだけなんですよ。

だから、この状態の人に「アフィリエイトはやっぱり稼げる」という情報を見せても、信じない。だってその人の中での答えは決まってるから。自分がそれを信じたいから。

確証バイアス状態の人は、うまく行かないどころか簡単に騙される…

要は、バイアスがかかってる状態ですね。専門用語で「確証バイアス」って言います。

詳しくは、ぜひご自身で調べてみてください。

簡単に要約すると…

自分が信じたい情報に関して、「あなたは正しいよ」と言ってくれる意見ばかりを意図的に探し始め…

あなたが信じたいことを否定する情報を、徹底的に排除するようになる。調べもしないし、それどころか「それ違うよ」って言ってきた人を敵対視すらする状態

です。その反証がどんなに筋が通ってようが、関係ないんです。

…正直言って、心当たりないですか??僕はもちろん、ありますよ(笑)

というか、この「確証バイアス状態」って、誰しもが経験したことがあると思います。

こうなると、恐ろしいですよ。自分が信じたい情報ばかりを取り入れるようになるので、情報に偏りが生じる。「それは違うよ」と親切心で伝えてくれる人のことを徹底的に排除するようになる。すると、親切な人が周囲から人がいなくなるんです。

そしてあなたと同じ、確証バイアスで偏った人間ばかりが周囲に集まるようになる。こうなるともう、抜け出すのはかなり難しい。だってみんな、自分の情報を信じたいから。

ぶっちゃけた話、この「確証バイアス状態」に陥った人って、簡単に騙されます。

モノすっごい簡単な話、「この状態に陥っている人が信じている答えを肯定し、共感してあげ、別の答えを提示する」だけ。これだけで簡単に騙されます。

アフィリエイトって、稼げないよね。わかるよ。だって僕も昔そうやって投資が大事だよって言われて、高いお金払ったのに全然稼げなかったもん。騙されたって感じだよね。

だけど、そうやってアフィリエイトに騙された時に今のビジネスに出会ったんだよね。そしたらほら、この通り。

ってね。超簡単です。僕はやりませんけど(笑)

「確証バイアス」状態に気づけたら…反証にも耳を傾ける

そうならないように…反証にも、ちゃんと目を向ける。その情報も調べる。素直になる。

やっぱりね、こういう部分1つとっても、素直って大事ですよ。

あとは、自分を過信しない。自分が信じていることが全てだと思わないこと。これも大事。

アフィリエイトは稼げないという意見と同時に、「アフィリエイトは稼げる」という意見もあるわけですよ。じゃあ、そっちにも目を向けてみる。

そして、なんで稼げるようになったのか?その理由をしっかりと知る。

実際に稼げた人や、「この人の話なら、信じられるな」という人から、話を聞いてみる。

その上で、まずはそのまま取り入れてみて、やってみてほしいんですよ、素直に。

疑う気持ちがあってもいい。それでもぜひ、そのまま素直に取り組んでみてほしいんです。

素直な気持ちって、本当に大事ですよ。少なくとも、その分野において自分よりも実力が上の人がいたとしたら、その人が言っていることのほうが、正しい確率が高いんです。

そして素直に取り入れて、それでもダメだったときに初めて、「やっぱり違うのか!」「自分には合わなかったのかな」って思って欲しい。

でもそのためには、少なくとも、1年間は素直に、続けて欲しいです。

少し難しい話になったかもしれませんが、この「確証バイアス」という言葉に関して、色々調べてみてください。「あ、もしかしたら自分も」って思うこと、あるかもしれませんよ。

反証にも、ちゃんと目を向ける。その情報も調べる。素直になる。
自分を過信しない。自分が信じていることが全てだと思わないこと

まずは、1人で考えない!反証や、周囲の人の意見にも耳を傾ける

まず心がけてほしいのは、1人で考えない!反証や、周囲の人の意見にも耳を傾ける癖を、今のうちからつけておいてください。

「確証バイアス」状態に陥ってから、人の意見に耳を傾けるって結構難しいんですよ。その状態に陥っていることすら気づかないことがほとんどだから。

なので、普段から、今のうちから、相談する・周囲の人の意見にも耳を傾ける癖をつける。これをぜひ、行っておいてくださいね。今のうちに、お金を払ってでも、アドバイザーは付けておいたほうがいいです。

じゃないと、結局後々、高く付くことが本当に多いですよ。ではでは。

【追記】アフィリエイトで稼げないのは、なぜなのか?

一応追記。

アフィリエイトもビジネスなので、当たり前ですけど誰もが稼げるわけではないです。

  • 単純に行動量が足りなかったり…
  • ビジネスマインドが足りなかったり…
  • 知識不足だったり…
  • 全然間違ったことをやっていたり…
  • そもそも、相手のことを理解してなかったり…

稼げない理由自体は、無数にあります。ただ、ほぼすべての原因は「稼げない人」にあります。

アフィリエイトというビジネスモデル自体は何も悪いことはないです。

だって、アフィリエイトって、「相手の悩みを解決する商品を紹介する」というただそれだけのビジネスモデルだから。

要するに、アフィリエイトで稼げない人ってほぼすべて「稼げない人」のせい。

もう一度いいますが、アフィリエイトは、ビジネスです。「誰もが簡単に稼げる魔法の錬金術」ではないです。

錬金術ではなく、お金を出しているのは、常に「人」なんです。「相手」なんです。冷静に考えれば、当たり前なんですけどね。

まずは「稼げないのは、自らに原因がある」事を認めないと、先に進むことができません。

その上で、じゃあ何が悪いのか?教材をしっかり振り返ったり、ブログや動画を見たり、人から話を聞いたりするんです。一番手っ取り早いのは、人から直接学ぶこと。

さっと聞けるアドバイザーがそばにいれば、迷ったときにすぐに聞くことができますよね。すぐに、答え合わせができますよね。その答え合わせをしながら進めていけば、まあ間違いないです。

小澤竜太

小澤竜太

株式会社ディスカバリー・代表取締役。2011年にアフィリエイトを開始し、2013年より法人化。

アフィリエイト、メールマーケティングや、Webコンサルティングをメインに展開。また、『ディスカバリーアカデミー』というブログ・メルマガアフィリエイトでの稼ぎ方を教える教材を販売中。累計販売本数1,500本以上。累計獲得報酬2億円以上。

FOLLOW

【無料登録】小澤竜太メルマガはこちら

本メルマガでは、ブログやYouTubeでは公開してない情報や、最新のマーケティング・アフィリエイトの知識などを配信しております。

また、メルマガ限定で配布する特典や企画の案内なども用意しておりますので、興味があればぜひご登録下さい!今だけ無料で、「アフィリエイトで最初の5万円〜10万円を稼ぐための、アフィリエイトスタートアップマニュアル」をプレゼント中!

以下のボタンをクリックして、メルマガ登録して下さい。

ボタンを押したあと、メルマガ登録フォームにアクセスできますので、必要事項を記入して登録して下さい。
登録後のメール内で、無料プレゼントをお渡ししております。

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA