誰だってブレーキを外せば、ネットビジネスで月収100万円は達成できるという実例

3 min

先日、年間個別指導のクライアントさんとのコンサルティングの日だったのですが…その際に、

200万円の案件を獲得しました!!!

との報告を受けました。

いやあ、この報告は本当に、嬉しかったですねー!

まあ、案件獲得するまで、そして獲得してからも、めっちゃ大変だったみたいですが…(笑)

その点に関しても、色々とアドバイスさせていただきました。

で、そのクライアントさんが印象深いことを言っていたのですが…

ブレーキを外したことで、自分の限界を越えることができた

12月に月収100万円を超えたことが、自分のブレーキを一気に外したきっかけだった

ということを、言っていたんですね。

(この時点で、このクライアントさんが誰なのか?気づいた人もいるかも?(笑))

そのクライアントさんにも、2020年11月の時点で、

一度は月収100万円は超えたほうがいい。月収100万円を一度超えるか?超えないかで、ぜんぜん違うから

小澤竜太

小澤竜太

ということは、伝えていたんですね。

で、実際に月収100万円を超えてもらって、

「あ、私…まだまだ行けるんだ」
「100万円をいただけるほどの価値があるんだな」

ということを、思ったみたいなんですね。

まさにこれが狙いでした。

結果、一撃200万円を超える案件を獲得したという。

人間どこかで「ブレーキ」を掛けている

そう、人間どこかで、自分に「ブレーキ」をかけているんですよ。

「自分はまだまだ、こんなものだ」
「これ以上、行ってはいけないのではないか?」
「ここが自分の限界だろう…」

と。安全な速度で、チクチクと進もうとする。車の運転もそうですよね。

100km/hで走ったことがない人にとって、100km/hって凄まじい速度に感じるし、「怖い」って思うかもですが…

一度高速道路で100km/hを出してみると、「あれ、意外と大したこと無いな。むしろもう少し出せそうだな…」って、思いますよね(法定速度は守ってくださいね?(笑))。

もちろん、スピードの出しすぎ・むちゃし過ぎは事故の元ですが…

ただ、一度ブレーキを外して、「自分の限界のその先」を体感してもらうと、一気に加速することがあるんですよ。今回のクライアントさんの事例はまさにそれで。

ブレーキを外せば、誰だって月収100万円は達成できる

別にこれは、今回のクライアントさんが特別だったわけでもなく…誰だって同じなんですよね。

あなただって同じ。「自分はこんなモノ」というブレーキを、確実にかけています。

稼げている人だって同じ。稼げている人は、「自分はこんなモノ」ブレーキに加えて、「まあ、このくらい稼げれば十分か…生活も出来るしなー」「やることたくさんあって、忙しいしなー」というブレーキも増えます(このブレーキはマジでやっかい(笑))

今回のクライアントさんだってそう。最初僕のところに来たときは、月収5万円をやっとこさ稼げるというレベルでした(それでも十分すごいんですけどね)。

で、当初は「月収20万円くらい稼げればいいかな」って言ってんたですよ。

僕はその方の実力を知った上で

いや、あなたはそこにとどまっていい存在じゃないでしょ

小澤竜太

小澤竜太

と思ったからこそ…少しずつブレーキを外すように、誘導しました。

まずは月収20万円を体感してもらい…そして、次に月収50万円を体感してもらう。

月収50万円までいけたら、「もしかしたら月収100万円いけるかも?」という欲と現実感も、少しは出てくるんですよ。ただ、それでもやっぱり本人は

あそこで月収100万円行けと言われなかったら、多分行こうとも思わなかったかもしれない

と言ってたので…自分では、ブレーキを外しきれなかったようですね。なので、その時点で僕は

月収100万円…絶対に行きましょうね(ニッコリ

小澤竜太

小澤竜太

と、本人にお伝えしました。本人は「いやあ〜〜〜」って顔してましたが(笑)

結果、実際に2020年12月に、月収100万円を達成できたんです。

ノウハウももちろん大事。月収100万円を達成できるようなノウハウも渡したし、それだけの添削もしまくりました。それでも…最終的には、この「ブレーキを外せるかどうか?」は、ものすっごい大事なんですよね。

ブレーキを外す方法

じゃあ、ブレーキってどうやって外すの????

って思うかもですが…ブレーキを外す方法は、基本的には「自分の力だけでは外せない」ことが多いです。

  • 自分よりも格上の人から、直接強引に外してもらう(いいからアクセル踏め!(笑))
  • 自分よりも格上の人がいる環境に身を置く

だいたいこんな感じ。基本的には、「自分よりも格上の人」がいる環境に身をおいてこそ、ブレーキが外れます。僕の経験上もそうだし、周囲の人を見てもみんなそうです。

「あ、今よりも上ってまだまだあるんだな…」
「これ以上の世界を、この人がいるなら見せてくれるかもしれないな」

と。そう思えて初めて、ブレーキが外れます。

なので、なかなか自分だけでブレーキが外せない…でも、もっと上のレベルを体感したい/達成してみたい!ということであれば、格上がいる環境に、身をおいて下さい。

個別指導・コンサルを受けるのもいい。僕自身は、誰かから直接、コンサルを受けることをオススメはしますけどね。それが一番、ブレーキを外すためのいい方法です。

小澤竜太のコンサルティングも行っています

ちなみに…今回の話を聞いて、

小澤のコンサル…ちょっと気になるなあ

と思っていただいたのであれば、案内ページ用意しておりますので、よかったら見ておいて下さい。

年間コンサル以外にも、短期のコンサルティングも用意しておりますので、予算が合わない…ということであれば、お気軽にご相談くださいね。

小澤竜太

小澤竜太

株式会社ディスカバリー・代表取締役。2011年にアフィリエイトを開始し、2013年より法人化。

アフィリエイト、メールマーケティングや、Webコンサルティングをメインに展開。また、『ディスカバリーアカデミー』というブログ・メルマガアフィリエイトでの稼ぎ方を教える教材を販売中。累計販売本数1,500本以上。累計獲得報酬2億円以上。

FOLLOW

【無料登録】小澤竜太メルマガはこちら

本メルマガでは、ブログやYouTubeでは公開してない情報や、最新のマーケティング・アフィリエイトの知識などを配信しております。

また、メルマガ限定で配布する特典や企画の案内なども用意しておりますので、興味があればぜひご登録下さい!今だけ無料で、「アフィリエイトで最初の5万円〜10万円を稼ぐための、アフィリエイトスタートアップマニュアル」をプレゼント中!

以下のボタンをクリックして、メルマガ登録して下さい。

ボタンを押したあと、メルマガ登録フォームにアクセスできますので、必要事項を記入して登録して下さい。
登録後のメール内で、無料プレゼントをお渡ししております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です