伝えたい事は、腑(ふ)に落ちるまで何度も何度も何度も何度も伝える

ここ最近、移動中とか暇な時は必ず
オーディオブックを聴いたり、本を読んでいます。

ここ最近お気に入りなのは、
神田昌典さんのオーディオブックとか本ですね。

で、僕は割と同じオーディオブックや本を
繰り返し聴いたり読んだりする方です。

そんな時に、「あれ、1回目聴いた(読んだ)
時には気がつかなかったけど、ここで言っている事
今の俺にすげー必要な事じゃないか。メモメモ・・・・」

もちろん、繰り返し聴いたり読んでいれば
だんだんと理解できて行く、ということもあるにはあります。

でも、大半は1回では「自分にとって重要な事」
だということに気がつかないんです。

 

 

これ、”受け取る側”としてはもちろんの事、
”発信する側” ”指導する側”としてもこうした問題に
直面した事があるはずです。

「前にも同じ事を言ったのに、なんで分かってくれないかなあ!」
こういう状態です。

分かってくれない。だからすぐに伝える事をあきらめてしまう。
結果、相手もやる気がなくなってしまいます。

 

でも、コレを知っておいて欲しいんです。
言われた側は、実はきちんとその話を聞いている事の方が多いんです。
でも、”腑に落ちていない”んです。

 

==================
▼何度も何度も何度も何度も伝える▼
==================

腑(ふ)に落ちない というのは、要するに
「言っている事は分かるし、覚えている。
でも一体それがどうしたんだ?」とか、

「知っているけど、俺には関係ないな」
「分かっているけど意味が分からない」

という状態です。

 

 

その根底の意図が理解できていなかったり、
自分には関係ない!と思っていたり、
拒絶反応を起こしていたり・・・・。

 

==================
▼物事を受け取るタイミングというもの▼
==================

なぜこういう事が起こるのか?というと、
”物事を受け取るタイミング”というものがあるからです。

そしてその受け取るタイミングとは・・・・
”必要性を感じた時”や、”必要性に気付いた時”。
もっと言うならば、「辛い時」こそ一番受け取りやすい。

過去を振り返ってみて下さい。

「今回聞いた事、ものすごい勉強になりました!!」
って思ったような事があった時、その言葉を以前本や
セミナー・動画等で見たり聞いたりした事がないかを。

 

僕が繰り返し同じ事を言われているうちに、
「はっ、これって俺の事だったんだ!!!」
「ああ、そういう事だったのか!」
と思った瞬間の事を。

 

本を繰り返し呼んでいるうちに、
「あれ、一回目を読んでいたときは気がつかなかったけど、
これってこんなにいい事が書いていたんや・・・」
と思ったときの事を。

 

そういう時に、腑に落ちる・・・・なんというか、
心の中にズドーーーン!と何かが刺さったような、
芯が一本ピーーーン!と立ったような、そんな感じになると思います。

 

それって、受取り手に”受け取るべきタイミング”
が来ていたから、ズドーーンと刺さるんですよね。
そして、そのタイミングは正直いつ来るか分からない。

本人が目の前にいればまだ分かる事もあるでしょうが、
不特定多数のいるメルマガやFacebookだと、
よりそのタイミングは分かりません。

 

だからこそ、伝えたい事は一度や二度であきらめずに、
何度も何度も何度も何度も繰り返し伝えていく必要があります。

それこそ、相手に受け取るタイミングがくるその時まで、
こちらがあきらめずに何度も繰り返し伝えるんです。

 

だからこの話は、いずれまた形を変えて
同じように飛んでくるはずです(笑)

今回この話を聞いて腑に落ちないという事もあるはずです。
あなたが腑に落ちるそのタイミングまで、
僕は何度でも形を変えて、しっかりと伝えて行きます^^

 

PS

とはいえ、受け取るタイミングというのは
行動していなければ絶対に訪れません。

ぼーっと待っていてもそのタイミングはこないんです。
しっかりと動いている人にこそそのタイミングは訪れます。

なので、しっかり動き続けて下さい。
その努力は、決して無駄になりませんから^^

小澤竜太

小澤竜太株式会社ディスカバリー・代表取締役

投稿者プロフィール

主にメルマガマーケティングやメルマガ到達率に関する知識が豊富で、そして多数のクライアント様も抱える人気コンサルタントでもある。

”起業を当たり前の世の中に”をモットーとして、起業家育成に力を入れている。

その一環として、ディスカバリーメール事業にも取り組み、メルマガのプロとしてクライアント様の情報発信による成果向上をお手伝いしている。

メルマガの知識やメルマガ配信システムをご提供する事で売り上げをアップしていただきお客様に笑顔になっていただく事はもちろんの事、当サイトでご提案させていただくメルマガの知識やメルマガ配信システムを使って配信されたメルマガを受け取った読者様も笑顔になっていただけるようなご提案をさせていただきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

月5万円〜10万円稼ぐメール講座の登録はこちら

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

管理者プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

氏名:株式会社ディスカバリー代表:小澤竜太(長澤悠太)

出身地:福岡県

現住所:東京都港区

メールマガジンを使ったマーケティングにて、創業初年度から7000万円以上の売り上げを上げる。クライアントにもメールマーケティングの方法を提案し、売り上げをアップさせたメルマガマーケティングのプロ。

ビジネス経験の無いクライアントさんを、ネット(主にメールマーケティング)を利用して0資金で成功へ導いて来た経験も多数あり。

また、自身が販売した商材でもある”アフィリエイトディスカバリー”においても売り上げ累計7,000万円・累計販売本数6,000本突破。

小澤竜太のプロフィールと、本ブログであなたに提供したいこと

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


情報商材 ブログランキングへ

株式会社ディスカバリー販売商品

高到達率・高機能のメルマガ配信システム

2014年度インフォトップ殿堂入り!

アフィリエイトディスカバリーが、2014年度インフォトップ殿堂入りを果たしました!

・販売から1年以上経過
・継続してから一定以上の売り上げ
・売上総額上位
・売上本数上位
・購入者のサポート対応

といった条件をクリアし、殿堂入りしました。

⇒ アフィリエイトディスカバリー・インフォトップ2014年度殿堂入りの詳細はコチラより確認!

2014年7月、大学講演会を行いました!

小澤竜太Twitter

運営サイト

メールマーケティング戦略会議室

メールマーケティングにおける売上アップ方法や、メルマガ配信システムの比較・メルマガ到達率の向上方法などを解説したサイトです。

⇒ メールマーケティング戦略会議室へ移動する

株式会社ディスカバリー公式サイト

株式会社ディスカバリーの公式サイトです。弊社商品説明や、過去開催したセミナー等の紹介も行っております。

⇒ 株式会社ディスカバリー公式サイトへ移動する

ただいま通勤中

株式会社ディスカバリー・小澤竜太と、早川渉(通称:HAYA)、山崎(通称:ネギ)の3人による、通勤中の15分間に学べるキャリアップ講座です。

毎週月曜日に更新していますので、是非お聴きください。

⇒ ただいま通勤中公式サイトへ移動する

ページ上部へ戻る