株式会社ディスカバリーの小澤竜太です。

 

僕自身、いわゆる”稼ぐ系”とか”インフォ系”と呼ばれる情報商材の業界に足を突っ込んで、早5年経ちます。そっか、もう5年か…長いな(笑)

で、その5年の間に、様々な情報商材を見てきました。この記事を見ているあなたも、様々な情報商材を見てきたことでしょう。

そして、事あるごとにこの文言を見たことがあると思います。

「楽して!簡単に!片手間で!ポチポチしながら!稼げます!!!」

 

…何?もう「楽して!簡単に!」系の教材を買ったことがある?そして稼げなかった?はい、多分そうだと思います。

あなたがなんで稼げなかったのか?わかりますか?

section4-2

「その教材がヘボいからだ!誇大広告で売りつけやがって!!!詐欺だ!!」

 

ええ、ええ、その気持もめちゃよくわかりますよ。僕自身も、さんざん「楽して!簡単に!」系の教材を買っては、「騙された!!」と思ってきたもんです。

 

が、実はあなたが稼げなかった理由は、一概に教材が悪いとは言い切れない。

なぜなら、その教材で実際に結果を出している人がいるはずだから。よっぽど販売本数が少なかった、でもない限り、「楽して!簡単に!」系の教材を実践して誰一人として実績が出なかった、ということはないはずです。

 

じゃあ、「楽して簡単に」系の教材で稼げた人と、稼げなかった人の違いは一体何なのか…?

それは、「楽して!簡単に!」なんて言葉を忘れて、がむしゃらに取り組んだからに他なりません。

楽して簡単になんて、幻想なんだよ。そろそろ目を覚ましなさい

矛盾しているように聞こえますよね。だって、「楽して!簡単に!」ってセールスレターに書かれているのに、「楽して!簡単に!」という言葉を忘れる、って…。

 

でもね、残酷な真実をお伝えします。

 

「楽して!簡単に!」なんてないんですよ。そんなうまい話はこの世の中に存在しない。いい加減目を覚ましなさい。

 

セールスレターに書かれている「楽して!簡単に!」は、いわばコピーライティングを悪用して書かれたセールスレターに過ぎません。

「楽して!簡単に!」と書かれているセールスレターの裏には、こんな言葉が隠されています。

 

(結果として)

 

って言葉がね。

「努力して頑張ったら、結果としていつかは楽して簡単に稼げるようになるよ」って言葉が隠されているんですよ。

いや、おれ、そこ食べれないんで…食べに行ってください…

全然楽して稼げねー、まじつれー…

確かに、「楽して!簡単に!」ですよね。でも、最初から「楽して!簡単に!」稼げるとは言ってない。

まあ分かりやすく言えば…騙しとかひっかけコピーライティングですよね。ほんまクソやな(ボソ…

皆楽が大好き。だから、「いかに楽なのか?」を主張したほうが売れる。

しかし残念ながらですね、「いかに楽なのか?」に訴えたほうが、売れるんですこれが。

 

あなたも覚えがありませんか?

「ただ、腰に身につけるだけで!みるみる痩せていく!」

みたいなキャッチコピーを。

 

そう、人間皆、楽して何かを成し遂げたいんです。苦労なんてしたくないんです。

だから、ちょっとでも楽そうな方向に流れていく。

まあ、実際に楽なのであれば、良いと思います。真実を書いているだけだから。

でも、実際問題楽に達成できなかったら…それってただの騙し・嘘つきやんって僕は思います。

 

第一、「楽して!簡単に!稼げます!!」って主張している人自体が、大抵は最初から楽してやっているわけではないですからね。

ほぼ一つの例外もなく、めっちゃ苦労した結果稼げるようになっています。

にも関わらず、「楽して!簡単に!」のキャッチコピーで商品を販売する…おかしくないですか?

 

で、「いかに楽して稼げるのか?」のコピーを書いて商品を販売する側の主張はこうです。

「まずは楽だって思わせてでも、買わせる。それで結果としてその人が実践して稼げたらいいじゃない」

 

ということらしい。

 

ほんまクソやな。嫌悪するべき汚物たちだわ。

「楽して!簡単に!」の意識で購入した時点で、失敗は9割型決まったようなもの

そもそも、「楽して!簡単に!」の意識で稼ぐ系の教材を購入した時点で、もはや失敗は9割型決まったようなもんなんです。

稼ぐノウハウ自体がどんなに優れていようが、です。

 

だって、実際に楽して簡単に稼ぐことができなかったら…

「楽して簡単にって言われたから買ったのに…全然楽に稼げないじゃないか!」

と、悪いギャップが生まれるから。

 

悪いギャップを感じた時点で、多分継続する意志はまず生まれないと思います。

特にここ最近…「楽して!簡単に!」と謳っている教材の内容自体は、実はクオリティが高いってことが多々あります。

決して間違っていることを言っていないし、実際に継続すれば稼げるようになる。

 

 

 

が、「楽して!簡単に!」の意識を持っている時点で、継続する意志は生まれない=稼げない って事になります。

教材はなんでも良い。だから、「楽して!簡単に!」の意識は捨てて、長期的に継続する意志を持とう

ビジネスシーン

あなたが稼ぎたい!と思っていて、何かしら教材をこれから買う…もしくは、既に持っている、ということであれば…

ぜひ、「楽して!簡単に!」の意識は完全に捨て去り、最低でも1年はガムシャラに継続する強い意志を持ってください。

そうすれば、よっぽど教材がクソでもない限り、あなたは稼げるようになります。

1年でも稼げなかったら、更に継続する。2年でも、3年でも。稼げるようになるまでやればいい。

 

1年でも2年でも3年でも、頑張った結果今の人生が変わるのであれば、短い期間じゃないですか。

本当に人生変えたいんだったら、1年・2年・3年くらい継続してみようぜ。

本当に稼げるようになったら…「あん時は苦労したけど、苦労したおかげで今の人生があるんだな」って思えるようになりますよ、絶対に。

まとめ

まとめると…

  • 「楽して!簡単に!」という意識で始めると、実際楽じゃなかったときに悪いギャップが生まれ、継続できなくなる
  • 本当に稼ぎたければ、「楽して!簡単に!」という意識を捨てることから始める
  • 本当に稼ぎたければ、1年でも2年でも3年でも、ガムシャラに、成功するまで継続する強い意志を持つ

上記を意識して、取り組んでみてください。絶対に人生変わりますよ!