さてさて、ここ最近また無料オファーとか
新商材のラッシュがはじまっていますね。

だからこそ苦言を呈したい。
「オマエラは何がしたいんだ」と。

 

僕が苦言を呈しているのは、無料オファーとか
新商材を提供する側ではなく、それに振り回される側の人の事。
まじで何がしたいの?って。

「次こそは!!これだったら成功できるかも!!」
って思っているかもしれません。

 

もちろん、僕もそんな時代はありました。
あの商材やっても成功できず、
「はあ、コレやってもダメなのかな・・・」
って思っている時に、新商材の登場。
そして、お決まりのあおり文句。

「うおおお!!すげええ!!コレなら稼げるかも!!!」

・・・・そう思って、一体どれだけのお金を
どぶに捨ててきたのでしょう。

 

なかなか稼げない。だから焦るという気持ちは
僕も経験しているのでよーーく分かります。

そして、だからこそ言える事があります。
「絶対にブレるな。少し我慢しろ」と。

 

 

 

僕が成功できたのは、結局
「一人の教えをしっかりと、信じきって、
素直に、しっかり守りきったからこそ」なんです。

ありとあらゆる商材に手を出し、そして
ぶれまくっている時には決して見えなかった成功が、
ぶれずにしっかり素直に一人の教えに従っただけで
成功をつかんだのです。

たかだか1ヶ月も、3ヶ月も、半年も一つの事を
継続できないヤツが成功を手にしようなんて
ばかばかしい話です。

そんなヤツは何やっても成功できません。


・半年勉強したけど東大合格できません
・半年がんばったけど甲子園行けません
・半年がんばったけど150キロの球が投げられません
・半年がんばったけど会社の仕事で失敗します

 

「どうしたらいいですか???」

コレと同じ事言ってます。
あたりめえじゃねえかって。

 

なんでビジネスになると、たかだか1ヶ月とかそこらで
成功できると勘違いしてしまうのか??

確かに、比較的成功しやすいビジネスではあります。
でも、だからって1ヶ月で成功できる訳がない。
会社での仕事を見ても、新人から1ヶ月は

今のように仕事ができた訳じゃないでしょう?
それこそ、何十年という月日を経て、
今の仕事ができるようになったはずです。

ビジネスにおいても、半年〜1年は一つの事を継続してみようぜ。
それで何も成果が出ない人なんてほとんどいないから。
何も成果が出ていない人は、ありとあらゆる事を
とっかえひっかえやってるからです。
何度も言うけど、「そんなんで成功できるなんて思うな」
そんな甘いもんじゃねえ。

かなり厳しい口調を使いましたが、この方が
響くと思い使わせていただきました。

僕のようにお金を無駄遣いして欲しくないから。
そして、成功への最短ルートをたどって欲しいから。

それでも分からないのであれば、
他に行けばいいと思います。
ただ、いつでも僕の今回の言葉を
思い出して欲しい。
「あの時小澤が言った事は、あながち間違っちゃいなかったな」
そう思ったときは、ぜひ戻ってきて下さい。大歓迎します。