ご報告が遅れましたが、大阪から帰ってきました!
いやあ、懇親会本当に楽しかったです!

詳細はFacebookにて!
→ 小澤竜太のFacebookはこちらから!!

 

 

 

 

そうそう、こういう物を買いました。

 

すげー便利なんですよコレ!

Wi-Fiルーターとして活躍してくれるのはもちろんの事、MacBook Airのバックアップも勝手に1時間ごとに取ってくれるし、Wi-Fi対応していないプリンタ等をコレにつないでWi-Fi飛ばして無線対応にしてくれる機能もついているし・・・

Wi-Fiだからって重い事もなくかなりさくさく動いてくれますしねー。

 

もう、ヤバいです、便利すぎて。
もはや、コレなしでは家で仕事できねえ!ってくらいに大活躍してくれています^^

 

少し値段高いですが、Mac持ってる人はこれ、まじでお勧めしますよー。

コレ一つで色々まかなえちゃいます^^

 

 

iPhoneを買ってからというもの、Mac製品に惚れてかなり色々買っています(笑)
MacBook Airとかね。

 

多分、コレからも買ってしまうでしょう。

 

 

ここで、Mac製品に対する自分の購買心理を、分析してみました。

まず、購買する時に何を想像するかというと、

 

「それを持ったときの自分」「その時の気分」もしくは、「憧れのあの人が使っている姿を真似した姿」を想像する訳です。

 

「MacBook Airを持ったときの自分って、どんなだろう」
「カフェでさっとMacBook Air出したら、かっこ良くね???」

「やっべ、俺オシャンティ」
「やっべおれ、注目されてる?注目されてる?!」
「何か俺、仕事できる気がする!!」
「〜さんと同じパソコン使ってる!俺出来る気がする!」

 

 

 

こんなバカな想像(妄想?)をする訳です(笑)

単純に機能や本体の軽さで言えば、はっきりいって他に良い商品はたくさんあります。
いや、コレはまじでたくさんあります(笑)
MacBook Airですら、他にもっと軽いパソコンは存在しております。

 

しかも、使えないツールが多いので結局WindowsのPCも必要ですしねー。

 

それでも多くの人はMac製品を選んでしまうのは、「それを持ったときの自分の姿や気分」を想像してしまうからです。

 

また、「憧れのあの人」が使っている姿を想像してしまうからです。

そして、その未来の自分や気分が欲しいから、Mac製品を手にしてしまうのです。

 

 

これはMacだけでなくありとあらゆる商品に言えた事です。

ブランドバッグなんてその最たるもので、昔から今と変わらない購買心理なんです。

 

そして当然ながら、この購買心理はアフィリエイトにも使える訳です。

 

 

僕が良くFacebookに、色んなところに遊びに行っている写真をアップしていますが・・・・・

 

当然ですが、ただ「楽しかったーー!!」って言いたくてアップしているだけではないです(笑)
もちろん、それもあるんですが・・・

 

僕のメルマガのテーマは、「自分なりの自由」です。
そして僕はその自由を表現するためにFacebookにああした姿をアップしています。

 

 

そして、その姿を見た方が「いいなー、時間に縛られず場所にしばられず平日にでも自由にあそびに行きたい・・・」

 

と思うんです。

 

すると、それを見た人は「アフィリエイトで成功した暁にはああいった自由が手に入る」という未来を想像します。

 

そして、アフィリエイトを実践するための商材を購入するに至ります。

 

購入した方は、”アフィリエイトの商材にお金を出した”

のではなく、

”アフィリエイトを実践した先に待っている未来”にお金を出したんです。

 

 

商材を売る際は、そういった”未来”を見せて行く必要があります。

そして、未来を売らなければ何も売れる事はありません。

 

 

あなたが見せたい未来は、何でしょう?
読者さんに、どういった未来を見せたいのでしょう?
それを、考えてみて下さい^^

 

 

購買心理はこれだけではなく色んなプロセスがありますが、今回はこれをしっかりと覚えておいて下さいね。

 

 

また、次回の記事で”購買心理”に関するものを紹介したいので、見逃さないようにして下さい。
もっともっと、購買心理を知って適切な方に適切な商品を提供できるようになって下さい。

 

これは、あなたのためだけでなくあなたのお客さんのためでもあるのです!!

 

 

それでは、次回の記事をお待ちください。