何故せどりというビジネスが成り立っているのか? ~せどり初心者のための手引き その2~

2 min

せどりというビジネスは何故成り立っているのか?

せどりをやっていて疑問に思うことってないですか?私も最初のころは疑問に思ってました。

 

なーんでこんな本をこんな高額で買う人がいるんだろう?

それには訳があるんです。そしてその訳があるからこそ、せどりというビジネスは成り立っていますし、どんな高額でも買った人から感謝されるのです。

今の時代って、ネットで物を買うという行為が当たり前になっていますよね。

アマゾンはもちろんのこと、楽天市場や普通の家電量販店ですらネットで販売しているくらいです。

 

全国どこにいても、欲しいものをネット上から買うことができます。

福岡にいようが、北海道の物をネット上から買うことができるし、北海道から沖縄のものを買うことができる。

もっと言えば、日本からアメリカのものを、家に居ながらネットで買うことができるのです。

 

 

どんなものでも全国に欲しがっている人はいる

そう、ここで気付いた方は優秀ですね。

ネットで何でも買えるということは・・・・・・・身近の古本屋にある本、全国の誰かが欲しがっているかもしれないのです。

 

 

もしあなたがある本を欲しかったとしましょう。家の近くの本屋さんには、どこを探してもなかった・・・・・・

 

 

 

でも、本当に、心から、どうしても欲しい・・・・・

 

 

しかし、アマゾンを探していると、目当ての本があった・・・・・

 

 

 

買いますよね!?それがどんなに高額でも!

しかも、感謝の気持ちすら生まれます(笑)

 

 

「この本、探していたんですよ!本当にありがとうございます!!」

 

 

やっていると本当に感謝されます。

せどりだけでなく、オークションやネットショップでも言えることですね。

 

 

 

 

これ、ホント転売系で一番気持ちのいい瞬間です。

 

 

感謝されて、その対価としてお金を得る。

 

ビジネスとして成り立っている理由はまさにこれです。

というか、ここの大原則が守られていないとビジネスとして成り立ちません。

 

 

せどりって、一番とっつきやすくてその大原則が忠実に守られているビジネスだからこそ、成り立っているんですよね。

 

 

 

自分の家の近くに目当てのものがあるとは限らないのです。

そして自分の家の近くにその目当てのものがあった・・・。

 

 

あなたにはそれがガラクタに見えても、欲しい人にはお宝なんです。

だから、あなたが、欲しい人がいる市場に持っていってあげるんです

 

それが、amazonなんです。

でも、amazon以外にも出品できるサイトがあるのになんでamazonなの?って思う方もいるでしょう。

 

それはまた次回にお話しします^^

小澤竜太

小澤竜太

株式会社ディスカバリー・代表取締役。2011年にアフィリエイトを開始し、2013年より法人化。

アフィリエイト、メールマーケティングや、Webコンサルティングをメインに展開。また、『ディスカバリーアカデミー』というブログ・メルマガアフィリエイトでの稼ぎ方を教える教材を販売中。累計販売本数1,500本以上。累計獲得報酬2億円以上。

FOLLOW

【無料登録】小澤竜太メルマガはこちら

本メルマガでは、ブログやYouTubeでは公開してない情報や、最新のマーケティング・アフィリエイトの知識などを配信しております。

また、メルマガ限定で配布する特典や企画の案内なども用意しておりますので、興味があればぜひご登録下さい!今だけ無料で、「アフィリエイトで最初の5万円〜10万円を稼ぐための、アフィリエイトスタートアップマニュアル」をプレゼント中!

以下のボタンをクリックして、メルマガ登録して下さい。

ボタンを押したあと、メルマガ登録フォームにアクセスできますので、必要事項を記入して登録して下さい。
登録後のメール内で、無料プレゼントをお渡ししております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA