さて、今ここにコメントをたくさん
いただいていますが・・・・
http://infotop-a.jp/click/c/00631.html

※コメントを見たい方は、こちらに登録!

 

 

いくつか、気になっているコメントがあります。
その中でも一番気になっているのが・・・


「有益な情報を配信できないとダメなんじゃないですか??」

というようなコメントです。
結構ね・・・・ずれてるなー、と。

まず、”有益な情報”を配信する事は
はっきり言ってしまえば”当たり前”なんです。

ただ、”有益”の基準は人によって違う
という事も知っておいて下さい。

例えば僕やあなたにとって、
「アフィリエイト」という言葉自体
今更説明されるまでもないですよね?

でも、知らない人にとっては???
「え?!こんなビジネスあったの?!?!」
ってなります。

ただそれを教えるだけでも有益なんですよね。
そして、アフィリエイト自体そもそも
まだほとんど知られていないビジネスです。

アフィリエイトなんて、世の中の9割以上が知らないビジネス

試しに、その辺の人に「アフィリエイトって知ってます?」
って聞いてみて下さい。9割が「知らない」って言います。
知名度としては、その程度なんです。

そして、この情報も、いわゆる
”有益な情報”です。

ね、別に難しい話でもないでしょう?
ただ知っているというだけで実は有益な情報なんです。

例えばディスカバリーで教えている
”自己アフィリエイト”でも、一般の人からしたら
超有益な情報ですよ。

※自己アフィリエイトが分からない方は、
Googleで調べて下さい。

だって、資料請求とかメルアド登録だけで
お金がもらえるんですもん。

ましてや、”お金もらいながらエステ行けるよ!”
って言ったら女性はいちころです(笑)
でも、知られていない情報です。

ね、意外と知っている知識の中に
”有益な情報”ってあるでしょう?

それ考えると、有益な情報なんて
本当にたくさんあるんです。

そういう知識を発信してみて下さい。

結局”信頼”が一番大事

そしてもう一つ伝えたい事・・・。
それは、

「たとえ有益な情報を流したとしても、その人が信用に足る人物でなければ何言っても信用されないよ」ってことです。

先ほどもいいましたが、
”有益な情報を流す”っていうのは
当たり前の事です。

でも、例えば街中でいきなり声をかけられて
「ちょっとそこのおねいさん。お金をもらいながら
タダでエステできるよ!!」

って言われたらどうですか??
しかも連れて行かれそうなのは、見知らぬお店

怪しいに決まってますよね?(笑)
ってか気色悪いですw

コレが知っているブランドだったり、
知り合いに紹介されたのなら信用できますが・・・
本当に見ず知らずの人に、見ず知らずのブランドのお店を
紹介されたら、まずみんな逃げます。

ネット上で売れない人は、まさにコレをやっています。
怪しい人で、怪しいブランドを掲げて売っています。
そりゃー、売れる訳がないって話で。

この状態で成約するには、
あなたの事を信用してもらい、
そして紹介する商品やその先にいる人・ブランドを
紹介して信用してもらわなければならないんです。

コレをやってない人が本当に多い!
どっちか片方しかやってない人もいますね。
両方やって下さい。

あなたのこと
商品の事
商品の販売者の事
商品とあなたのストーリー
商品と販売者さんのストーリー

徹底的に語るんです。
何度でも、何度でも!

そうして初めて、両方を信用してもらえ、
そして購入してもらえるんです。

近所の仲良しの人から
「ねえねえ、お金もらいながらエステできるみたいよ!」
って言われたら、「えーー!そうなの行く行く!」
ってなりますよね?それと同じ原理です。

テレビコマーシャルって、何度も何度も
同じブランドのCMが流れてきますよね?
すると、自然にそのブランドを信用できるようになります。
あれと全く同じ原理です。

この両方がそろえば、疑う理由が
何一つ無くなります。

結局、ネットだろうがリアルだろうが、
原理原則は一緒なんだということですね!
そこをずばっと抑えれば何やっても
成功できると思います!!!

もちろん、僕はアフィリエイトと
個人のコンサルタントしか経験していないので
まだ他のビジネスは分かりません。

分かりませんが、成功できると
確信はしています^^