コンビニの傘から学ぶ、消費者の購買心理・タイミングとは?

2 min

ラーメン 破顔先日、東京地方では困ったことに雨が降り始めました涙

 

今日、外にでる用事があり、傘を持って外に出たのですが…

 

なんと、途中よったラーメン屋さんに傘を忘れてしまったんですね涙
で、忘れたーって気がついたタイミングで雨が降ってくるという…

ここからそのラーメン屋さんに戻るには20分もかかるので馬鹿らしいし…
で、そんな時にタイミングよく目にとまるのが…そう、コンビニの傘です。
あの傘、すぐ壊れるくせに500円以上もするんですよね。
で、実際使ってみたら本当にあっという間に壊れちゃう…
もうね、何度同じことを繰り返したかわかりません(笑)

 

でも、悩んでいる時にタイミングよく、悩みを解決する商品を提示できれば…ものってこんなにも簡単に売れるんですね。
コレは、前回の記事からもずっと一貫してお話していることです。
ビニール傘「あー、傘がほしいなー濡れたくないなー」
「ほら、傘だよ。500円だよ。」
「500円かあ。ぬれるよりはマシかな。」
「毎度ありぃーwwww」
ほんと、こんな感じ(笑)

逆に、晴れの日に同じことをやってもよっぽどの理由がない限り売れないわけです。
こんな風に、売れるのにはタイミングというのも重要です。

 

ただ、メルマガだと相手のタイミングってしっかりコミュニケーションとっていない限りなかなか見極められないものなんです。

 

だからこそ、”何度も紹介する”ってすごく重要なんです。

もしかしたら、今日紹介しても相手にとってのタイミングじゃないかもしれない。

 

でも、明日、何かしらの理由で”購入したい!”って思うタイミングが来るかもしれない。
なので、1回商品が売れなかったからと紹介を諦めちゃあダメなんです。

商品に自信があるのであれば、何度でも紹介して欲しいんです。

 

そこで、ズバッと読者さんのタイミングに届けることができたら、売れます。

 

 

逆に何度も紹介しない人は、そのタイミングをみすみす逃してるんです。

ヒジョーにもったいないです。

 

もちろん、同じ切り口ではなくなんども切り口を変えて紹介して欲しいです。

ただ、1回で売れなかったからと紹介を諦めるのは早すぎます。

 

 

あなたにも、同様の経験はあるはずです。1つでもいいので、何度も紹介してそのタイミングが来て、「うわ、買うしかない!」と思った経験思い出してみてください。

 

 

良ければ、そのエピソードを僕に教えて下さい^^本メールに返信の形でお待ちしております。

 

ここ最近何度もメルマガでお伝えしておりますが、そうして自身の経験を振り返ってみるとより一層自分のエピソードに深みが出ますし、僕が言っているテクニック等が腑に落ちますよ。

 

自分のためと思って、返信してみてください。
それでは、お待ちしておりますね^^

小澤竜太

小澤竜太

株式会社ディスカバリー・代表取締役。2011年にアフィリエイトを開始し、2013年より法人化。

アフィリエイト、メールマーケティングや、Webコンサルティングをメインに展開。また、『ディスカバリーアカデミー』というブログ・メルマガアフィリエイトでの稼ぎ方を教える教材を販売中。累計販売本数1,500本以上。累計獲得報酬2億円以上。

FOLLOW

【無料登録】小澤竜太メルマガはこちら

本メルマガでは、ブログやYouTubeでは公開してない情報や、最新のマーケティング・アフィリエイトの知識などを配信しております。

また、メルマガ限定で配布する特典や企画の案内なども用意しておりますので、興味があればぜひご登録下さい!今だけ無料で、「アフィリエイトで最初の5万円〜10万円を稼ぐための、アフィリエイトスタートアップマニュアル」をプレゼント中!

以下のボタンをクリックして、メルマガ登録して下さい。

ボタンを押したあと、メルマガ登録フォームにアクセスできますので、必要事項を記入して登録して下さい。
登録後のメール内で、無料プレゼントをお渡ししております。

関連記事

1 件のコメント

  1. ヒントありがとうございます

    モデリングについてなんとなく理解しました。

    僕も似たような経験をしてますのでそれをメルマガのネタにしていきます!

    「デイスカバリー通信」と「ディスマガ」を登録してますのでもうネタには困らなくなりました
     
    アウトプットが追いつきません(笑)

    全盛期の手塚治虫状態です「アイデイアはいくらでもあるんだ書く時間くれ」的な状態です

    小澤さん最高です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です