今、多分多くの人にも送信されていると思うのですが…
よく、無料オファーで送信されているdirectlink.jp というドメインが
どうやら使えなくなったらしいです。

 

なにやら、元々のドメイン管理元が
directlink.jpドメインを何かしらの理由で突然停止したとの事。

 

理由は開示されていないらしく、復旧のめども立っていないとの事です。

復旧のめども立たないため、現在ドメインを移行して再運用するとの事です。

 

 

なので、あなたが
・directlink.jpと書かれたURLで無料オファー等をやっている
場合、そのURLは今現在正常に稼動しておりません。
ですので、紹介は一旦止めるのが良いかと思います。

把握しているもので、

 

・無料オファーの大半

・ダイレクト出版系

あたりですね。
ただ…ですね。
今現在の体勢(ヒドい無料オファー乱発するような所に平気でASPを貸し出す体勢)

を変えない限り、また同じ事が起こると思うんですよ。

 

 

このドメイン移行は根本的な解決には何もなっておらず、

根本を解決しない限りまた同じことが起こるだろうなあというのが僕の見解です。

どうなるかは分からないので、あくまでも個人的見解ではあります。

 

Twitterで123directinfoをつぶやくと…そもそも、Twitterで directlink.jp と入ったつぶやきをしようとしたら

こういった警告が出る時点でかなりの危うさをはらんでいたのですが。

 

それにしてもね、んー…

これが他のシステムに完全依存する事の一番の怖さなんですよねー。

 

Twitterに依存すると、Twitterの仕様が変わったとたんに何も出来なくなる。
Facebookもしかり。
LINEもしかり。

 

 

どんな媒体においても、他社の媒体に完全依存するべきではないとの教訓ですね。
もちろん、自社で用意するのははっきりいって
メチャクチャ大変なので、「全部自社サービスで!」というのは非現実的です。

 

 

なので、一つの媒体に依存せず様々な方向性を

模索しておく事が良いかと思います。
※まだ結果が出ていない方は、とりあえず目の前の一つに集中するべきですが。