株式会社ディスカバリーの小澤竜太です。

趣味ブログの威力を改めて実感した一日

先週土曜日は、丸一日家族デーでした。

朝からまずは1歳7ヶ月の息子の歯医者に行って、終わったらすぐ隣の小児科で予防接種。

もう、この2つが連続したので完全に「ウギャーー!」状態でした(笑)

 

そして、その足で武蔵小杉に行き、グランツリーの美容室にて子供の髪を切ろう…と思ったら。

歯医者に病院と続いていたので完全に「椅子に座らされること」に恐怖を覚えて、これまたウギャー。

 

結局、髪を切れないまま美容室を後にすることになりました(笑)

まあ、子連れお出かけはだいたい、予定通りいかないですよな。

予定通りに行ったら奇跡ですw

 

そんな感じで、1日息子は頑張ったので、ご褒美にトーマスシリーズの【パーシー】を買ってあげることにしました。そしたら息子は大喜び。

家に帰って早速、「パーシー!パーシー!」と、絶叫していました。

 

で、一日中遊んだのでパパもママも息子も疲れ果ててしまい…寝かしつけと同時に、全員朝まで就寝って感じの一日でした。

子供と遊んでいる間でも売上を上げてくれました

しかしまー、ありがたいことに、趣味系ブログも、稼ぐ系ブログ・メルマガも、遊んでいる感にしっかり売り上げてくれてました。

 

子供と遊んだ出かけ先の事を記事にして自分の趣味を記事にして…

その上で、家族でのお出かけの間に収入が発生するんですから、良いですよね。

忙しい合間にも、ちょこちょこと構築していてよかったなって思います。

 

こうして趣味系ブログとか、お出かけなどの「普段やっていること」をブログに書いていて思うことは…

「忙しい人ほど、合間合間でも今書けることを書いたほうが、進めやすく書きやすくていいよ」ってことです。

もし、0の状態から再起するのであれば、稼ぐ系の他に、趣味系も同時並行して進めて、そのやり方を稼ぐ系ブログにガンガン書いていく…という形を取ります。

そうすれば、家族サービスも兼ねてお金も稼ぐことが出来ます。

 

1歳の子供と一緒に出かけた先のことを記事にすれば、同じように1歳の子供を持つ親は非常に助かりますよね。誰かの助けになる記事というのは、イコールお金にもなるってことです。

同時に、稼ぐ系ブログにやり方を書いていく

また、そこで身につけた情報発信の方法…

例えば

  • WordPress構築方法
  • ブログの記事の書き方
  • タイトルの付け方
  • Googleアナリティクスの設置

等、マニュアル化の意味も込めて稼ぐ系ブログに書いていきます。

そうすれば、同時並行して進めることが出来ますよね。

趣味系ブログで月10万円稼げてしまったので、今更ながら趣味ブログの威力を実感しています

2011年に始めた当初は、「趣味とか普段やっていることがお金になるなんて、そんなことありえないでしょ…」くらいの半信半疑だったのですが…

 

ここ1年位趣味系ブログも同時並行してやっていて…

しかも、本気で取り組んでるわけではなく…

わりと楽しみながら「とりあえずやってみっか」くらいの軽い気持ちで、片手間でやったのに、月10万円とか稼げてしまったので…

その威力を、今更ながら実感している今日このごろです。

別に、情報商材系のブログを運営していても、物販アフィリで稼げる

それに…ですね。

情報商材系のブログ・メルマガを運営していたとしても、物販系の商品はいくらだって紹介できるんです。

「情報商材系のブログ・メルマガを運営しているんだから、紹介する商品も全て情報商材だ!」

みたいに考えている人が実践者に多く、本当にもったいないなと思っています。

 

例えば僕のブログで言えば、以下の4記事。

https://ozawaryuta.jp/youtube04.html

https://ozawaryuta.jp/kanzenmuketucoffiee2week.html

https://ozawaryuta.jp/norzyldesk

https://ozawaryuta.jp/epinardnasu20161219

この4記事、結構アクセスを集めてくれますし、しかも商品も毎日のように売れています。

しかも、販売している商品は情報商材と全く無関係な商品です。

無関係ではあるのですが…あくまでもターゲットは、「情報商材を始めとしたビジネスに取り組んでいる人」です。

内容を見ていただければ、「あー、本当にターゲットがビジネスやっている人だ」ということが分かっていただけるかと思います。

物販系で紹介できる商品はいくらだってある

ビジネスやっている人に対してであれば、他にも紹介できる商品はありますよね。

  • ポケットWi-Fi
  • 光回線
  • パソコン(周辺機器含め)
  • iPadやKindle
  • 撮影用のカメラやマイク
  • 仕事用の椅子
  • 疲れを取るための枕

 

等…

まあ、いくらでもありますよね。だから、

「情報商材系のブログ・メルマガを運営しているんだから、紹介する商品も全て情報商材だ!」

という考え、ムチャクチャもったいない。

わざわざ紹介できる商品の幅を狭めて、収益化を遅くする理由はないです。

 

 

…と言われても、半信半疑の気持ちもあるかもですが、ぜひ、やってみてください!

僕だって正直、最初は半信半疑だったので気持ちはわかります(笑)

でも、現実問題…1日30分くらいの片手間で取り組んだだけで月10万円を超えたので、もう本物と言わざるをえないでしょう。

ぜひ、取り組んでみてくださいね。