こんにちは!

WordPressならお任せあれ! Webディレクターの佐藤旭です。

 

今回は、WordPress初心者が挫折してしまうポイント。テーマについてです。

 

前回お話したように、WordPressブログは絶対に必要です。

ネットビジネスの自動化にWordPressブログが相性抜群なつ6の理由

 

WordPressブログは時間をかけて育てるものなので、即効性はありません。
しかし、育って行くとビジネスの自動化の要となる媒体ですので今からでも是非持って下さい。

 

そんなビジネスの自動化に必要となるWordPressですが、
多くの方が迷い、時間をとってしまい、挫折してしまうポイントとなるのがテーマ選びです。

実はこのテーマにカスタムなどで時間をかけ過ぎてしまい、結果挫折してしまうケースが多いので
これから持たれる方、今まさに構築中であれば、参考にしていただければと思います。

初心者がテーマやカスタムこだわると挫折してしまうワケ

まず結論から言ってしまうと、無料のテーマはお勧めしません

 

理由はいくつかあり、

例えば無料テンプレートは、あくまで骨組だけで機能が殆どなく、
プラグインやカスタムで補う必要性がある為に
知識が始めから必要になるケースが多く
結果的に完成までに時間がかかり過ぎてしまい
挫折する方がとても多い為です。

 

WordPressを構築する場合、大半が手探りで何かしらの
ビジネス構築を併せて行うタイミングが多いと思います。
ただでさえ不安なのに、時間はかかるのに形にならないと
不安になり、モチベートが下がるだけなんです。

 

そういう状況下でのテーマ、見た目へのこだわりは非常に危険。
実際に周りでも、「ブログが完成しない・・・。」
とぼやきながら消えていった方が沢山らっしゃいます。

 

読者さんのニーズに応える情報発信が最重要

これ、僕もやってしまったので言いますけど、
読者さんは自分が思っているほど見た目を気にしていないんですよ

 

確かにあまりにも素人感が出ていると良くないのは事実ですが

  • マウスカーソルを持っていくとアイコンがぽこってへこまなくてもいいです。
  • 背景が固定で、スクロールしなくてもいいです。
  • ヘッダー画像がめちゃキレイでなくてもいいです。
  • 画像がスライドしなくてもいいです。

 

読者さんは、自分のニーズに応えてくれればそれでいいんです

まずは、中身です。

 

例えばあなたがサッカーを始めたいとします。

 

どんだけユニフォームをカッコよく着こなしていても
ドリブルのし方も教えられない人にサッカーを教わりに行きませんよね。

 

それなら、その辺で売っているジャージを着ていても
確実にドリブルやボールの扱い方を教えてくれる人のもとにサッカーを教わりに行くはずです。

 

ブログも同じで、あなたが思っている以上に読者さんは見た目よりも中身を見ています。

 

だから、これからお話する選び方を参考にして
カスタムや見た目にこだわりすぎることは、
いつまでたっても情報発信が出来なくなってしまうので
かえって結果が出にくくなってしまいます。

 

結果が出ないまま続けることはストレスになりますし、不安を煽る為
初心者は高確率で挫折してしまう訳です。

 

そして、しつこいですが
読者さんが望むのは見た目がゴージャスなブログでなく
自分の悩みや欲求を満たせる記事や情報です。

初心者に有料テーマをお勧めする2つの理由。

WordPress初心者は絶対に有料テーマを最初は使うことを僕はお勧めしています。

 

理由は大きく分けて2つ。

①手間がかからず簡単に完成できる。 素人が手間をかけてもプロ感は出せない。

まず、有料テーマにすると一気に以下の恩恵を受けることが出来ます。

  • 美麗・・・デザインが最初から圧倒的にキレイでまとまっている
  • 演出力・・・アクセス者にプロっぽさを演出できる(素人感が出にくい)
  • アクセスUP・・・SEO対策が既にされている(後は記事を書けば良いだけ)
  • 安心・・・サポートがしっかりしている
  • 時短・・・インストールと簡単な設定だけなので、時間をかけなくてよい
  • 最短・・・完成後はすぐに記事を流し込める(コンテンツに注力できる)
  • 汎用性・・・スマホ表示にも柔軟に対応させることが出来る

とにかく手間がかかりません。

直ぐに情報発信をスタートすることが出来ます。

 

②最初の3ヶ月が勝負だから。 時間をかけると結果が遠のく。

これはよく言われることで、実際に僕も体感したことですが
ブログは最初の3ヶ月は毎日更新して、100記事を超えたあたりから
反応が出始めるんです。

 

要は、記事を一日も早く書きはじめないと
いつまでたっても結果が出ないって事です。

 

しかも、アクセス集めの要ともいえるGoogle自体がコンテンツの中身で
検索結果の順位を決めると発表していて
テーマが影響するなんて一言も言っていないんです。

一日も早く、Googleに認められ
アクセスの集まるブログにしたいところですよね。

 

ここは迷わずに、初期投資として完成度の高い有料テーマの購入をお勧めします。

何万もするものでなく、数千円程度のもので大丈夫です。

テーマを選ぶ時の2つのポイント

そして、選ぶ際にこれは最低条件として満たしておきたいのが以下の2つ。

①スマホ表示対応、レスポンシブである。

今はスマホの時代ですから、レスポンシブ。
つまりはスマホ対応が絶対に必要です。

スマホ表示に対応していないと、スマホからの検索時に
上位表示させないってGoogleが2015/4/21からやっています。

プラグインでも対応できますが、設定にかなり手間がかかりますので
お勧めしません。

 

②関連記事表示が出来る

人気ブログの基準としてページビュー(PV)が挙げられます。

これは、どれだけブログ内の記事が表示されたかを表す数値ですが
このPVを稼ぐ方法として、関連記事表示が挙げられます。

要は、記事の最後に「この記事を読んだ方は、これも読まれていますよ」
と関連記事表示をさせる事によって、興味のある記事を読んでもらいやすくするんです。

 

 

たったこの2つだけでいいです。

正直なところ、WordPressって後から機能をいくらでも追加することが出来ますが
情報発信をする際に使う機能って実は殆どないんです。

後からいくらでも機能は追加出来ます。

まずは、必要最低限度でスタートして
必要に応じて変更するので全く問題ありません。

まとめ WordPress初心者はテーマではなく記事に時間をかけるべし

テーマや見た目にこだわっても、ホント意味なんですよ。

 

これ、僕のブログのデータですが見た目ばかりカスタムしてた4月までと
記事に力を入れ始めた5月からの違いが目に見て分かりますよね。

因みに、アクセスは20倍も変わりました。

 

見た目にこだわるのは絶対に結果に繋がらないので
すぐにでも情報発信を始めちゃいましょう!

 

情報発信、反応が出るとめちゃくちゃ楽しいんですよ♪