ターゲット・コンセプトが定まっていないからメルマガの反応がない

先日、ディスカバリー道場の集団稽古(グループコンサル)を行ってきました。

今回の集団稽古の主題として結構大きく取り上げられていたのは…

「メルマガの反応がない」

ということ。

これ、多分あなたをはじめとして多くの人が悩んでいることじゃないかなー。
「反応がない」って結構曖昧ですが…
例えば、

 

・クリックがない
・返信がない
・問い合わせがない
・購入がない

 

などの部分ですね。
この点に関して、

「一生懸命、毎日配信しているのに、なんで反応がないんだろう…さすがに反応がないとめげそうです…」

という相談だったんですね。

 

コレに対する僕の回答はただ1つ。

「誰に、どうなって欲しいのか?そこがあいまいか、もしくは読者さんに伝わっていないから反応がない」

です。

つまり、
ターゲット・コンセプト

 

が出来ていないんです。

これ、メルマガの反応がない人に100%当てはまっていることです。

 

例えば僕で言えば…

「サラリーマンとして苦しい現状で働いている。だけど、脱出するために何をしていいかわからない…そんな人のために、『こんな道があるんだよ』ということを見せてあげたい」

 

という想いがあります。

具体的には、25歳のサラリーマン時代の自分です。

25歳の頃は、まさに
「サラリーマンとして苦しい現状で働いている。だけど、脱出するために何をしていいかわからない…」

状況だったんです。

 

そんな状況から脱出して欲しいから『アフィリエイトディスカバリー』を手にして欲しいって想いがあるんです。
その想いを、『ディスカバリー』という言葉に集約させて発信したんです。

 

で、蓋を開けてみると…やはり僕のところに来る人は、「現状に不満がある。そこから何としてでも脱出したい!」という想いがある人だったんですね。

そんな人にズバッと響いて、共感していただき、購入していただいた。

きっと、あなたもそんな経緯じゃないかなあと思います。

『自由』なんて言葉ではもはや誰も響かない…

ただ、勘違いしないでほしいことが…

「そんなターゲットだと反応があるんだ!じゃあ僕も、小澤さんと同じターゲットにしよう!」

とやったところで、絶対に反応がないってこと。

 

例えば僕が見てきた中で、ディスカバリー実践者の多くが『自由』を掲げて情報発信しています。

「アフィリエイトで稼いで自由を目指しましょう!」

みたいな。

 

でも、反応がない。そうですね?

 

それは、
『猿真似コンセプト』
『劣化コピー』
に成り下がっているから。

 

アフィリエイトディスカバリーの購入者さんは、圧倒的にだいぽんさんの購入者さんが多いです。

そして、だいぽんさんが掲げているコンセプトが「自由になろう」という言葉。

コレを真似したい気持ちはわかります。共感したという気持ちもわかります。
が…
真似したって反応があるわけ無い。
だって、誰かの真似しているって臭いがプンプンしちゃうから。

 

心の底から、本心で「この人にこうなって欲しい!」というターゲット・コンセプトでないと、響かないんですよ。

言葉って凄いですよ。「この人本心で言ってないな」って事が、簡単に伝わるんです。

 

本心で言ってないからパワーが無い。
パワーが無いから伝わらない。伝わらないから反応がない。

 

先日、飲み会に来た方もやはり「自由」を掲げていましたが…

やっぱりどこかで聞いたことのある「猿真似自由」だったんですね。

だから、僕は聞きました。「じゃあ、あなたの自由って何ですか?」と。

すると、しどろもどろで回答を始める。
突っ込めばすぐにぼろが出る状況。これ、ほとんどの人に当てはまります。

 

「あなたの自由って何ですか?」という問いをして一発で明確に回答できた人って数えるほどしかいません。

 

そもそも…
「あなたが目指したいのは、目指して欲しいのは、本当に自由なの?」
「本当は何を目指しているの?読者さんに何を目指してほしいの?」

ってところなんですよ。

この質問に明確に回答できれば、ターゲット・コンセプトは完璧です

では、あなたのターゲット・コンセプトをより明確にするための質問をします。

これ、真剣に考えてください。

 

 

・あなた自身は何のために今、ビジネスに取り組んでいるのか?

・あなたは、どんな人にそのビジネスを知ってほしい?

・なぜそのビジネスを知ってほしいと思っているのか?どんな未来を見せたいのか?

・なぜそのビジネスである必要があるのか?

・つまり一言で言えばあなたは、誰をどこに連れて行きたいのか?(一文 でも可能)

 

 

以下、これら質問に対する良くある回答への、僕からのさらなる質問です。

 

・月収100万円稼ぎたい/稼いで欲しい

⇒ 何のために100万円を稼ぎたいのか?
どんな状況の人に稼いで欲しいのか?
本当に100万円である必要があるのか?
100万円あったら何に使いたいのか?

 

・自由になりたい/なってほしい
⇒ 自由って具体的に何?どんな状況?
その状況って本当に”自由”って言葉ですか?

 

・時間的場所的自由
⇒ 時間的場所的自由をなぜ手にしたいの?
手にして何をするの?
ぶっちゃけ、これらにつまらずに明確に、堂々と回答できますか?

出来るならば、問題ありません。
あなたのターゲット・コンセプトは確実に読者さんに届いてます。

 

反応も、絶対に得られています。商品を販売すれば売れるでしょう。
でも、出来ていないなら…正直、反応を得るのはかなり難しい。

なので、明確に解答できるまで今回の質問は何度も考えて欲しい。

今回の記事は本当に重要なので、何度も見返した上でワークに取り組んでください。

小澤竜太

小澤竜太株式会社ディスカバリー・代表取締役

投稿者プロフィール

主にメルマガマーケティングやメルマガ到達率に関する知識が豊富で、そして多数のクライアント様も抱える人気コンサルタントでもある。

”起業を当たり前の世の中に”をモットーとして、起業家育成に力を入れている。

その一環として、ディスカバリーメール事業にも取り組み、メルマガのプロとしてクライアント様の情報発信による成果向上をお手伝いしている。

メルマガの知識やメルマガ配信システムをご提供する事で売り上げをアップしていただきお客様に笑顔になっていただく事はもちろんの事、当サイトでご提案させていただくメルマガの知識やメルマガ配信システムを使って配信されたメルマガを受け取った読者様も笑顔になっていただけるようなご提案をさせていただきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

月5万円〜10万円稼ぐメール講座の登録はこちら

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

管理者プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

氏名:株式会社ディスカバリー代表:小澤竜太(長澤悠太)

出身地:福岡県

現住所:東京都港区

メールマガジンを使ったマーケティングにて、創業初年度から7000万円以上の売り上げを上げる。クライアントにもメールマーケティングの方法を提案し、売り上げをアップさせたメルマガマーケティングのプロ。

ビジネス経験の無いクライアントさんを、ネット(主にメールマーケティング)を利用して0資金で成功へ導いて来た経験も多数あり。

また、自身が販売した商材でもある”アフィリエイトディスカバリー”においても売り上げ累計7,000万円・累計販売本数6,000本突破。

小澤竜太のプロフィールと、本ブログであなたに提供したいこと

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


情報商材 ブログランキングへ

株式会社ディスカバリー販売商品

高到達率・高機能のメルマガ配信システム

2014年度インフォトップ殿堂入り!

アフィリエイトディスカバリーが、2014年度インフォトップ殿堂入りを果たしました!

・販売から1年以上経過
・継続してから一定以上の売り上げ
・売上総額上位
・売上本数上位
・購入者のサポート対応

といった条件をクリアし、殿堂入りしました。

⇒ アフィリエイトディスカバリー・インフォトップ2014年度殿堂入りの詳細はコチラより確認!

2014年7月、大学講演会を行いました!

小澤竜太Twitter

運営サイト

メールマーケティング戦略会議室

メールマーケティングにおける売上アップ方法や、メルマガ配信システムの比較・メルマガ到達率の向上方法などを解説したサイトです。

⇒ メールマーケティング戦略会議室へ移動する

株式会社ディスカバリー公式サイト

株式会社ディスカバリーの公式サイトです。弊社商品説明や、過去開催したセミナー等の紹介も行っております。

⇒ 株式会社ディスカバリー公式サイトへ移動する

ただいま通勤中

株式会社ディスカバリー・小澤竜太と、早川渉(通称:HAYA)、山崎(通称:ネギ)の3人による、通勤中の15分間に学べるキャリアップ講座です。

毎週月曜日に更新していますので、是非お聴きください。

⇒ ただいま通勤中公式サイトへ移動する

ページ上部へ戻る