さて、前回のメルマガでは
『YouTubeで稼ぐとは具体的にどういうことなのか?』
についてお話いたしました。

 

■【第2回目】YouTubeで稼ぐとは具体的にどういうことなのか?

 

そして多分今回が、あなたのお待ちかねなのでは?

 

実際にYouTube単体で30万円稼ぐためには、
どんな動画を投稿しなければならないのか?
その具体例についてお話していただきました。

 

しかも、わざわざカメラを持って外に出て、実際に撮影している様子も撮影しました(笑)

ぜひ、今回の動画を御覧ください。

【第3回目】YouTubeで月30万円稼ぐために投稿する動画の具体例を、実際にお見せします

===============
▼▼バックナンバー▼▼
===============

■【第1回目】
⇒ youtubeで月30万稼ぐ男、竹川真とは?

■【第2回目】
⇒ youtubeで稼ぐとは具体的にどういうことなのか?

■【特別版】

⇒ 小澤竜太と竹川真のなれそめと、失敗から成功するまでの道のり
===============

PS

昨日お送りした動画を見ながらふと思ったことなのですが…

■【特別版】

⇒ 小澤竜太と竹川真のなれそめと、失敗から成功するまでの道のり

竹川さんが変わったきっかけって、2013年に僕が開催したお茶会なのですが…

借金まみれにもかかわらずきていただけたのだなあと、ふと思いました。

 

1000万円もの借金があったら、参加費3,000円とはいえ、
お金を出してまで何が行われるかもわからない場所に
参加なんてなかなかできることじゃないと思います。

だって、募集の時に「お茶会します!」って言っただけなんですから(笑)

しかも、息子といってもさしつかえないくらい年齢差のある主催者の会にです

※当時、竹川さん49歳、僕27歳(笑)

 

ただ、借金があったからこそ3,000円とはいえ、
強い意識を持って参加されたのではないでしょうか。

お金を払うって、覚悟が決まりますからね。
お金がないなら尚更そうです。

 

この姿勢は本当にすごいなあと。

・誰からでも学ぶ意識
・投資意識
・覚悟

竹川さんが2013年のお茶会に持ってきたのは、この3つだと思います

 

そりゃ、復活して当然ですね!