先日、弊社が販売する教材「ディスカバリーアカデミー」リニューアルのお話をさせていただきましたが、あなたはご覧いただけましたか?

→ ディスカバリーアカデミーが、2018年9月21日にリニューアルします。それに伴う一時販売停止について

※上記のブログ記事は、あなたの媒体で自由に宣伝していただいて構いません。

ざっくりとまとめると、

◆なぜリニューアルするのか?

  1. 2,000件以上の添削により、アカデミーに足りない点が見えたから
  2. 参加者さんが、さらに成果を出しやすい体制を整えるため。

◆ディスカバリーアカデミーの変更点

・添削講師の変更 → アカデミー実践者であり、実績のある【飯島裕之】講師が添削を行います。

その他、

  • 課題内容の変更
  • 補足講義を複数追加
  • 毎月、新しい講義が追加される
  • セールスレターの大幅変更

などの変更点がある。

ということでした。詳細はさきほどご紹介したURLより、ぜひご確認くださいね。

アフィリエイトに特化した講義内容でありレターに変更します。

ディスカバリーアカデミー最大の変更点は、前回のメルマガでもお伝えした

【添削講師の変更】

でしたが、もう一つ大きな変更点がございます。

それは、「アフィリエイトに特化した講義内容であり、レターに変更します」ということです。

約2,000件の課題を添削した結果、ほとんどの人は「アフィリエイトを実践する」人だということが分かりました。

まあ、おおよそ9割以上が、アフィリエイトを実践する人でしたね。

「だったらいっその事、内容やセールスレターも、アフィリエイトに特化したほうが良いのでは?」

という考えに至ったわけです。

 

講義の大筋は変わりません。

しかし、アフィリエイトに特化した追加講義などを追加していきます。

 

例えば…

  • 課題3:アフィリエイトブログのテーマ事例や、それに伴い紹介できる商品の事例紹介
  • 課題5:ステップメールにて、情報商材をアフィリエイトする具体的事例の紹介
  • 課題9:セールスレターの書き方 → レビューページの書き方

などですね。

主には上記を追加するということで、まだまだいろいろな講義を追加予定です。

 

また、課題の内容に関しても、アフィリエイトを実践したい人がより実践しやすいような内容に変更します。

さらに、セールスレターで「アフィリエイト」という言葉をバンバン使うようになります。

つまり、「アフィリエイトとしての側面」で販売している人は、より売りやすくなります。

といった変更点でした。

かなり大きな変更点なので、ぜひ覚えておいてくださいね。

ディスカバリーアカデミー・リニューアル関連記事一覧