式会社ディスカバリーの小澤竜太です。

先日、Macの不具合が起きて、なんと50分もの時間を無駄にしてしまいました…。経営者にとって、50分という時間は本当に大きい…。

で、その不具合でどんなことがまず起こったかというと…

  • Macの時計がピクリとも動かない…
  • Wi-Fiのマークをクリックしても、いつまでもWi-Fi一覧が出てこない
  • 右上に出るはずの常駐アプリが全然立ち上がらない

Macの時計が動かない!アプリが動作しない!その原因はコレかもしれない…

全般的に、Macの画面右上に出てくるこいつらが全然立ち上がらない状況。時計もピクリとも動かない。iPhoneで時計を見ると10:20なのに、Macの時計は10:00から動かない…なんて状態でした。

 

あと、Wi-Fiがつながらないのは非常に困った…。これじゃ仕事にならないではないか。あと、Evernoteも開かないのでEvernoteで書いていたメルマガも編集できない…困った…。

 

  • カーソルがずーーっとグルグルしている

そして、右上のアイコンのどれかをクリックすると…ずーっと、カーソルが虹色のグルグルなんですよね…。

上記の状況に陥っているのであれば、この記事はあなたのお役に立てるかもしれません。で、その原因の解決策をいろいろ調べた上で実行したらなんとか治ったみたいなので、シェアさせていただきます。

 

まずは再起動!

まったく動かない場合は、まずは再起動してみてください。再起動すれば治るものが大半です。
で、再起動でも相変わらず立ち上がりが全然だったら…次の段階に入ります。

 

SystemUIserver関連のファイルを削除

Finderを開いた状態で、【移動】-【フォルダへ移動】をクリックします。

 

Macの時計が動かない!アプリが動作しない!その原因はコレかもしれない…

 

開いた入力画面で、 ~/Library/Preferences と入力し、【移動】をクリックしてください。

Macの時計が動かない!アプリが動作しない!その原因はコレかもしれない…

そして、”com.apple.systemuiserver.plist”を削除して、PCを再起動してください。

 

再起動後…最初、立ち上がるのに少し時間がかかるかもしれませんが、すぐに正常に立ち上がると思います。その結果…

時計動いたよ!アプリもすぐに立ち上がるよ!

よかったー。ということで、もし同じ状況に陥っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。