さて・・・・

すいません、今朝に
続いて暑苦しい話です(笑)
でもどうしても話したい!!

 

そんな話の主題としては・・・
オファーの仕方についてです。

よくね、相談を受けるんですよ。

「ひと月に何本オファーしてもいいんですか?」

と。

 

正直、別に何本でも
いいと思っています。

ただし・・・・
今朝にも言ったように、
正直見た目だけの商材とか
結構あるんですよね。

レターにはすごい事
書いていたり、ものすごい
プロモーションかけていたりするのに、
中身を見たら /(^o^)\ナンテコッタイ
みたいな。

 

そういった商材を1本でも
紹介してしまったら・・・・・

あなたの信用に
つながります。

1本だけの紹介で
一気に信用を失う可能性だってあります。

「あ〜、あいつが紹介している
商品はどうせまたしょぼい商品なんだろうな。」

と。

こう思われたら終わりなんですよ。

その後いくらいい商品を紹介しても、
そのいい商品すら悪く見られてしまう。

ほんっとね、これを
やっている人がなんと多い事か!

びっくりするくらいジャンル違いの
商材を毎日のように紹介しまくっている

おめえが結局稼ぎたいだけでしょ?
って言わずとも伝わってくるくらいの
ひどさ。

そんなんで誰も信用しないし
誰も購入はしません。

紹介すればするほど
信用を次々と失って行くわけです。

もしかしたら才能が
あったかもしれないのに、
もったいなすぎますよ!

 

 

逆に、自分が本当にいいと思えた商品だったら
何本紹介してもいいと思います。

 

ただね、いいんですよ
ジャンルなんてなんでも。

まあある程度あっていた
ほうがいいとは思います。

稼ぐ系なら稼ぐ系の
転売系なら転売系の

転売系のジャンルで
それなりに結果が出た人の次の
ステージとしてメルマガ〜みたいなの・・・

こういうある程度は合わせた
ほうがいいと思います。

 

でもね・・・・
そういう表面的なうすっぺらーい
部分じゃなくてね・・・・

 

その商材のコンセプトを見て、
本当に心から、感情を揺り動かされた!

その中身を見て、本気で紹介
したいって思った!

商材の作者が心底好きだ!尊敬している!

 

そのくらいの気持ちが出るくらいの
商品だけを紹介して欲しいんですよね!

 

ぶっちゃけね、”アフィリエイトディスカバリー”
と検索すると、

 

『俺の事なんて一切わかってねーだろ!』
っていうようなレビューが結構見つかりました。

 

なんつーか・・・・
販売ページのコピペみたいな?
そんなあり得ない紹介の仕方。

 

正直、その程度の想いしかないなら
紹介なんてしないで欲しいんですよね。

どうせ売れないし。

 

 

そう、売れないんですよ。

 

そのレビューから一切の
本気が伝わってこないんですよ。

単に”売れたらラッキー”みたいな
ことしか感じられないんです。

 

お客さんは、バカじゃあありません。
そのページを見ればその程度の
魂胆しかないってことくらいすぐ見抜けます。

 

上記の思い入れがあれば、
コピペとか
他の人のレビュー丸パクリとか
レビューの構成ぱくったりとか

レビューの方にはまりすぎたような
どっかでよく見る形式とか・・・

 

そんな小手先のテクニックに
頼らないはずなんです。

 

自分の中で、
「これは絶対に伝えたい!!」

って想いが文字に現れるはずなんです。
あふれかえるはずなんです。

 

そのくらいの感情がこもっていたら
売れないはずがないんです。

 

やっぱり売って下さった方も、
僕の事をよく知っている方でした。

そして常日頃からの僕を
見ているからこそ書ける言葉が
そこにちりばめられていました。

 

彼らなりにみた僕の
人物像・アフィリエイター像が
そこにありました。

 

 

そういう物をひっくるめて
”伝えたい!紹介したい!”って
思って下さったんです。

 

僕も、そういう想いを持って
紹介した商品ってやっぱり
バカ売れしています。

 

逆に、お金欲しいな〜ってなんとなく
紹介した商品は、やっぱり売れないんです(笑)

 

そういう商品ではなく、本当に
心の底から紹介したい商品を
紹介する。

 

それでこそ”売れるレビュー”に
なりえます!

 

ぜひ、次回何かを紹介
しようと思うときは、そこを
心がけてみて下さい。

 

絶対に売れるはずですから!
保証します!