image

アクセス解析ツールって、しっかり使っていますか???

使っていないという人は論外!今すぐ設置しましょう!!!

 

では分からない方のためにどのようなものなのかを説明しますね^^

アクセス解析ツールって、その名の通りアクセスを解析するツールです(笑)

 

例えばこんなことができます。

■アクセス数の計測

■リファラー(どのサイトから、検索エンジンから来たのか)

■どの検索キーワードで検索されたか?

 

等が分かります。

これが分かるだけでも、相当な情報が得られます。

単純にアクセス数だけでも、どれだけの人に自分のブログがみられているかが分かるし。

 

アクセス数を計測といってもまた色々種類があって、日別アクセス数であったり、月別アクセス数、ページ別アクセス数、時間別アクセス数など様々です。

 

ですが、もったいないなあーって思うのは、あんまり活用できていない人のほとんどが、このアクセス数しか見ていないという事実!!!

 

 

確かにアクセス数それだけでも重要な情報ですが・・・・

いや、ねえうん・・・その数だけ見ても、何が分かるってのよ(=・ェ・=? ホエ

 

アクセス数が上がった、ばんざーいぅぁヾ(●´▽`●)ノ─ぃ

なんていつまでもやる気ですかい?(笑)いやまあ嬉しいですけどね(笑)

 

でも、それ以外にももっと重要な情報はありますよ!なのにそれを見ていないとは何ともったいない・・・・・。

 

なので、ここもっとみておくべきだろう!!!って言うところを今回は解説していきます!

 

今回は、皆さんがよく使っているであろうi2iアクセス解析をモデルに解説していきます。今後他も説明していくので、待っていてください^-^

 

ページ別アクセス数

とかいっときながらいきなりアクセス数ですが(笑)

でも、この情報も結構重要ですよ。

 

度のページにアクセス数がきたかを計測することによって、どういう記事が人気なのか?どういう商材が人気なのか?を分析することができます。

 

私は結構これ活用しています^^

人気のあった記事を参考にまた次の記事を書いたり、

人気のある商材だったら繰り返し紹介してみたり、それをステップメールにおうようしてみたりなど、本当に色々なことができますよね^^

 

ちなみにこんな感じ↓

アクセス解析

 

まあメインページはアクセス数多くて当たり前なので置いておくとして、これを見る感じ、

 

「プロフィールはやっぱりみられるページなんだなー、ならプロフィールはもっと充実させておいて人をより惹きつける文章にしないとなー」

 

とか、

 

「GIMPで画像加工に興味のある人はやっぱり多いんだなー、ならそれに関する記事と商材の紹介をもっとしたらいいかもなー」

 

とか、色々な分析ができますよね^^

 

リンク元URL(リファラー)

リンク元URLとも、サービスによってはリファラーとも言いますね。

これは、どのブログやサイト、検索エンジン経由で自分のブログにアクセスがきたかを解析することができる機能です。

 

例えば、人気ブログランキング経由から来たアクセスがあった場合、この欄に"http://www.i2i.jp/linkdego?url=http%3A%2F%2Fblog.with2.net%2Frank1060-0.html"て表示されますね^^

 

アクセス解析

ここでいう、『お気に入り、直接入力、E-mail』っていうのは、その名の通り、お気に入りからアクセスや、URLの直接入力、メールからのアクセスをいいます。

 

私がいつも『ここからのアクセスが結構ありますねー^^』って言っているのは、ここを見てから言っています。ここを見ることで、ブログパーツを設置したときなんかに効果を見ることができますしね。

 

結果を受けて効果の高いブログパーツは残して、効果の薄いブログパーツは外すとか、設置場所を変えて効果を解析するとか

 

あとは、どの人のところにコメントを残したらアクセスが上がったか?とかを計測して、アクセス数の多い人のブログに継続して書き込みをするとか

 

いろんな戦略を立てることができます。

 

これを見る感じ、やっぱり人気ブログランキングのアクセスアップ効果は間違いないっすねー!

 

また、あし@、mixi、おきてがみなども軒並み効果が高いです^^

ちなみにコメント残して一番効果が高かったのはー・・・・やっぱあの方か(笑)

まああえて言いません(笑)

 

 

サーチワード(検索キーワード)

 

これもサービスによって呼び方が違いますが、意味合いは同じです。

要するに、どういう検索キーワードでアクセスがあったかをここでは示しています。

アクセス解析

 

ぶっちゃけ、検索エンジンがGoogle化してしまった現在はyahooからのアクセスとかgoogleからのアクセスかだとかはあんまり気にしなくてもいいです。

 

ですが、一説によれば、今後yahooはgoogleの検索エンジンの結果をもとに、独自の味付けをして検索結果を表示させる、ということです。あくまでも一説には、ですが・・・。なので今後気にしなくてはならないと気が来るかもしれません。

が、まだ気にしなくてもよいと思います^^

 

 

重要なのは、右側の検索キーワード

これ超重要っす!

 

自分のブログに対して、どんな検索キーワードで飛んできたかが分かるのですが、ここのアクセスって超濃いアクセスですよ!

 

だってそのキーワードに合致した商材がもしあなたのブログにあったら・・・・

キーワードに合致した情報があなたのブログにあったら・・・・

 

 

もうその瞬間その人はあなたのブログのファンっす!!

 

実際そこからのお買い上げが一番多いんですよねこれが^^

ここはしっかりと分析しておいたほうがいいですよー。

 

例えば、

 

こういう検索キーワードでの検索が多いなら、そのキーワードをもっと増やそう!!!

 

とか

 

 

検索の多いキーワードをもとに、そのキーワードに特化した別ブログを開設しよう!!

 

とか、より戦略的に動くことができるようになりますよね^^

私の場合は、やっぱり画像加工に興味のある人がよくいらっしゃっているみたいですね^^

 

なので、画像加工・・・GIMPに関する記事をもっと増やさないとなーっていうことが分かるわけですね。

 

 

ちなみに、上の用に複合キーワードだけでなく、キーワード単体でもみることができます。

 

アクセス解析

やっぱ結構GIMPに関心ある人多いんだなー。

もっと充実させんとね^^

 

リピーター分析

 

あと面白いなーって思ったのが、最近i2iアクセス解析に導入された、リピーター分析。

image

繰り返しブログに訪ねてきてくれている人が何人いるかということを分析できます。

 

何回も訪ねてきてくれている方は、もしかしたらファンなのかもしれませんね^^

これで、例えば50回以上来ている人のIPだとか、リファラー元だとかを分析できればもっと面白いんだけどなー。

あとは何回も訪ねてきている人がどんなページをみているかをみることで、その人がどんな情報、どんな商材に関心があるかをみることもできる。

 

こういう機能を早く導入してほしいものだ。

そしたらかなーり私の分析も進むのだけれど(笑)

 

 

 

といったところですかね!

アクセス解析ツールは色々あるので、他のツールにはもっと面白い解析があるかもしれませんね。

 

 

今回はある程度の概要まで!

次からは各ツールの紹介と、個別紹介をしていきたいと思います^^