小澤です^^

昨日のメルマガで、
”アフィリエイトディスカバリー”に
込められた思いを発表しましたが・・・

⇒ 商材名:アフィリエイトディスカバリー に決まりました!

 

もう一つの込められた思いを
お伝えします。

もう一つの意味合いは、

”生きる意味・生きがい・世の中への役割を発見(Discovery)してほしい”

という事です。

 

 

といいますのも、あなたに、
聞きたいことがあるんです。

 

「あなたは何のために生きていますか?」

 

こう問いかけて・・・
さっと答えられる人って、
意外にも少ないと思うんです。

僕は、今でこそ生きる意味を
見出すことができましたが・・・

 

数年前までは・・・・
こうしてアフィリエイトをやる
前までは・・・

正直、何のために生きているのか
分からなかったです。

 

22歳で福岡から就職のために
上京して・・・

夢と希望に満ちてサラリーマン
生活を始めたものの・・・

 

現実は理想とはかけ離れており・・・

 

上司は、家庭持ちにもかかわらず、
毎日のように深夜や休日に出勤し・・・

課長や部長には毎日のように
どやされ・・・

そのくせ、安月給。

にもかかわらず、
残業代を減らすために、
家に持ち帰ってまで仕事を
していることもありました。

 

正直この光景をみて・・・
「何のために生きているんだろう?」
と疑問に思いました。

 

会社のため、家族や自分を
犠牲にしてまで働く人生に
何の意味があるんだろう?

 

その時は漠然と思っている
くらいでしたが・・・

 

その数カ月後、その現実は
僕にも襲いかかってきました。

 

安月給はまあ、まだ入社して
間もないので仕方がないですが・・・

 

やはり毎日のように忙しく、
時には3か月くらいは缶詰で
仕事をやっていたこともありました。

 

また、正直仕事ができるほうでは
なかったため、失敗続きで
怒られながら仕事していました。

 

そんなことが続いていたので、
正直つらかったです。

 

それでも何とか
我慢してやってこれたのは・・・

 

仲の良い先輩・・・・
そして、同期がいたからでした。

 

でも・・・・
そんな仲間達から、突然
総すかんをくらうようになったんです。

 

正直、今でも原因は
分かりません。

でも・・・・
いきなり総すかんをくらい、
仲間外れになり・・・

 

一人ぼっちになりました。

 

 

さらに不幸は続き・・・

もうすでにお話しした通り
ですが、僕の会社の先輩
は自殺しました。

先輩は・・・・
仕事できつくても、冗談を言って
励ましてくれるような・・・

普段も下ネタばっかり
いうような・・・

 

そんな明るい人でした。

 

そんな先輩が自殺するなんて
正直信じられなかったです。

 

でも・・・
現実、自殺してしまったんです。

 

 

先輩が自殺した後
よくよく話を聞いてみると・・・

 

先輩には、特別親しい友人が
多いわけでもなく、彼女がいた
わけでもなかったみたいで・・・

 

さらに僕の課で同期が
いなかったので、気軽に話しかけれる
人がいなかったみたいです。

 

 

要するに・・・・
孤独だったんですよね。

 

孤独。

 

しかも、先輩は先ほど
お話ししたように・・・

 

安月給で、仕事もめちゃくちゃ
忙しく、さらに責任ある立場も
任されて余計にプレッシャーが
かかっていました。

 

遺書は残っていなかった
のですが・・・

 

先輩は、将来に絶望
したんじゃないかと・・・

生きる意味を見失った
んじゃないかと思ったんです。

 

このまま定年まで・・・・
65歳まで、会社のために
大したことない給料のために・・・
ローンの支払いのために身を粉にして
働いて・・・

そしてようやく自由を
手にできると思ったら・・

もうその頃には年金が
ある保証もなく・・・・

 

こんな未来に希望が
持てるかって言ったら・・・
持てるわけがないんですよね。

 

さらに言うと、経営状況的に
そもそも定年までもつか?
というくらいのレベルでしたし・・・

 

はっきり言って絶望。
お先真っ暗。

 

先輩も、そうして将来に
絶望して、生きる意味を
見失って・・・・

そうして自殺して
しまったのではないかと。

そう思っています。

 

 

先輩だけではなく、
実際かなり多くの人が
過去に自殺しているみたいです。

 

会社以外の道を
知らないから・・・

その会社にすら絶望して
しまったら、もう死ぬしか
ないじゃないですか?!

 

また、会社外でも、
就職できなかったからと
自殺する若者もかなり
いますよね。

 

 

会社員として働く
以外の未来を知らなかった
からの自殺でしょうね・・・。

 

正直、会社員以外の道を
何一つ教えない国に
いらだちすら覚えます。

 

国にとってそのほうが
都合がいいのでしょうが・・・

それで絶望する人が
いったいどれけいるのか
考えたことがあるのか?

本当に腹が立ちます。

 

 

 

 

 

僕も、友達から総すかんをくらい、
そして先輩が自殺してから・・・

完全に生きる意味を見失いました。
ここで働く意味を見失いました。

 

「俺って、何のために生きてんだろう・・・」

「ここで、一生奴隷のように
働かされて、65歳から無の
人生を送らなければならないのか・・・」

 

そう考えるだけで、絶望です。
絶望なんですよ!!!

何もない。無!
この当時24歳だったので、
残りの50年以上・・・

こんな絶望と一緒に
生きていかなければならない・・・。

 

そんな絶望を抱えたまま、
死んでいく・・・

 

でも、死ぬことは考えなかったです。
先輩が自殺してどれだけ周囲の人が
悲しい思いをするのかを知ったから・・・。

僕が、何よりも悲しかったから・・・

 

両親に同じ悲しみを
与えたくなかったから・・・。

 

 

でも・・・
このまま生きていたら・・・
死ぬよりも辛い絶望
じゃないか・・・・。

 

 

絶望・・・・

 

そんな人生に、意味は
あるのだろうか?

一体、何のために・・・・

 

だから僕は・・・
生きる意味を見つけるため
に色々探しました。

 

その間、140万円ほど
だまし取られたものの・・・

 

アフィリエイトという
ビジネスにようやく
たどり着きました。

 

最初は、お金のためでした。
会社を辞めた以上最低限お金を
手に入れないと生活ができないから。

 

でも・・・
やっていくうちに、ようやく
自分がアフィリエイトする意味を
見つけたんです。

 

生きていく意味を、役割を・・・
見つけたんです。

 

それが分かってから・・・
一気に稼げるようになりました。

 

 

それは・・・・・
何だと思います?

 

 

 

・・・・・・

 

 

それは・・・・

”相手が世の中に求められて
いることに気づかせてあげること”

 

です。

 

そうして、世の中に対して
役に立つ情報を発信できる
ということに・・・・

 

気付いてもらうことです。

 

誰だって、そういう情報は
持っているんです。

ただ、気付いていないだけなんです。

それを発信することが
あなたの生きる意味なんです。

 

 

 

 

僕がやっているアフィリエイト
って・・・・

 

自分が稼ぐだけでなく、
相手も稼ぐ。

 

その手段を与えるのが、
仕事です。

 

それを提供することで・・・
喜んでくれる人って
たくさんいるんですよ!

 

僕の力を必要としてくれる人が
たくさんいたんですよ!

 

 

本当に、たくさん!

 

 

あなたの力も、
絶対に必要としてくれる
人がいます。

 

それに、気付いてほしいんです!

 

世の中に求められているんです!
きちんとした役割があるんです!

 

それがあなたの”生きる意味”なんですよ!

 

 

僕には教えられないけど、
あなたが教えられる
ことってたくさんあるんですよ。

 

それは知識レベルだけの
問題ではなく・・・

 

それこそ、性格とか、情熱とか、
はたまた年齢とか・・

 

 

それに気づけば、自分が
世の中に求められる存在だと、
絶対に気づくはずなんです!

 

僕は・・・・
それに気づかせてあげることで、
喜んでいただけました。

 

 

その一例が、以前一緒にセミナーした
とらまるさんです。
⇒ http://ozwml.com/kc0/1251

 

彼は、55歳で副業にも関わらず、
何と先月月商110万円まで
行きました!

 

そんな彼も・・・・
数か月前までは、会社を
辞めることは決まっているけども
このまませどりを続けてもらちが
あかないので・・・

アフィリエイトに集中しようと
しておりました。

 

でも・・・・
僕は思ったんです。

 

「50代でパソコンスキルが
ほぼ皆無の状態でただ
アフィリエイトやっても正直
厳しい戦いになる・・・・

でも、今現状でせどり月商20万円の
力があるなら、それをそのまま生かしたほうが
アフィリエイトもうまくいくし・・・

50代パソコンスキルなしでも
せどりで稼げるという成功モデルもできる。

 

それは、20代で体も元気な僕には
絶対にできないこと。

しかも、僕は専業です。
彼は、副業です。

副業としてやっている方に対して
訴える力もそれだけ違います。

 

だから、ぜひとらまるさんにはせどりを
そのまま続けて、50代副業の方の
希望の星になってほしい」

 

と。
だからとらまるさんには、
その思いをそのまま伝えました。

 

 

本当に、それだけだったんです。
そうして自分の生きる意味・存在価値・
世の中に対する役割に気づけた。

 

たったそれだけで・・・
そこからたったの4か月で、
月商110万円まで成長したんです。

 

そして、その力を生かして
55歳副業月商110万せどらー
として、情報発信しております。

 

 

するとやはり、それに興味を持って
やってくる方がたくさんいる
わけですよね。

 

結局セミナーには20名以上の
方がいらっしゃって・・・

せどりツアーにも、10名もの
方がお申込みしてくださいました。

 

 

自分なんて大したことが
ないって思っていても・・・

 

実際は、それだけ多くの人に
その力を求められていた
わけです。

 

 

世の中に提供するものなんて
何一つない・・・・

 

役割なんて・・・
生きていく意味なんて全く
ない・・・

 

そう思っていた時代も
ありました。

 

 

でも!
実際はこれだけ求められて
いたんです!

 

各々にちゃんと役割が
あるんですよ!

 

みんなそれが欲しいんです!
でも、それに気づいていないだけ。

だからそれに気づいて・・・
後はそれを提供するだけ。

 

それだけでたくさんの人が
喜んでくれるんです!

 

 

その喜びが、結果として
お金になります。

 

お金なんて最終的に
ついてくるものなんです。

 

世の中があなたに
求めていることを提供
するだけで・・・・

お金は勝手についてきます。

 

 

役割のない人なんて
誰一人いません。

 

こんな僕だって、
あったんですから。

 

僕の役割は・・・・・
そうした役割に気づかせて
あげること。

 

それが世の中に対して
できることだと思っています。

 

それが、今回の
アフィリエイトディスカバリーの

”ディスカバリー”に込められた、
もう一つの意味、です。

 

 

一緒に、あなたの
世の中に対する役割・
生きる意味を見つけていきましょう!

 

 

さて、もう一度聞きます。

「あなたは、何のために生きていますか?」

 

 

ぜひ一度、考えてみてください。
過去を深掘りしながら。

 

自分の闇を、今一度
見つめ合ってください。

そうしたところから、意外な
答えが見つかりますよ。

そうした闇から、自分が
世の中に提供するべき光が
見出せます。

 

闇が深ければ深いほど、
光も強くなります。

 

かなり長くなりましたが、
それだけ訴えたかったことです。

 

ここまで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

また、明日配信しますね!