昨日、美容室で
髪の毛を黒にして来ました!

⇒ 黒髪の小澤竜太を見る!

 

なんというか、茶髪の
時よりも好評ですな(笑)

やっぱり日本人は黒です!
何よりも大人っぽくなりました^^

 

まあそれでもだいぶ年齢よりは
若く見られちゃいますが・・・w

 

いわく、
「年相応にも、大学生にも
見える・・・」らしい。

ふむ、それってどうなんだ(笑)

 

 

 

ま、まあいいんだよ僕の事は。

この一緒に写っている美容師さんがね、
パリで美容室を開業するために今月
退職するんです。

 

この美容室に通い始めてから
4年経ちますが・・・・

そのうち、2年間くらいを
担当していただけました。

 

僕の1つ上の人なんですけど・・・・
昔からね、

「絶対にパリで美容室を開業する!」
という夢があったみたいなんですよね。

でも、お客さんの事もあるしお店の
みんなの事もあって葛藤していた
時代がありました。

一度、僕が独立しているという事で
そんな悩みを聞いた事があります。

 

「長澤さん(僕の本名)、僕、夢を
かなえるためにパリに行きたいと思って
いるんですけど・・・・

お客さんとお店の事もあって
迷っているんです。」

 

と。

 

「お客さんも、お店のみんなも
大好き。ここで働く事も大好き。

でも、年齢も年齢だし(28歳)
やるとしたらラストチャンス。」

自分を押し殺して働くか、
自分の夢のためにここを去るか・・・・

そんな葛藤をしていました。

 

 

でも・・・・・・
僕はね、思うんです。

「そうやってやりたい事を我慢して
今の職場にとどまっていても、きっと
お客さんもお店のみんなも幸せには
なれないよ」と。

 

まあ元々そういうのが
表情に出やすい人でしたしね(笑)

 

でも、どんなに隠すのがうまい人でも
長年我慢して働いていれば
「あ、この人我慢してやっているんだな〜」
ってなんとなく雰囲気で出ちゃうんですよね。

 

やっぱり、僕としてもそうやって
我慢して切ってもらってもあまり
嬉しくはありませんし、絶対パフォーマンスに
出てしまいます。

 

結果、お客さんもお店も
不幸になってしまう可能性も
あります。

 

だったら、僕は自分の夢を
かなえるために行って欲しいし、
そうやって活躍している姿を
目に焼き付けたい!

 

そう思って、おもいっきり
ケツをひっぱたきました(笑)

 

僕は、わがままになっても
いいと思っているんです。
自分の夢を叶えるためなら。

 

我慢していたら絶対に
どこかでひずみがでます。

だったら、我慢せずに自分の
夢のため・・・・

多少わがままに見えてもいいから
それを叶えるためなら行けよ!って。

 

 

これはあなたにも
言っているんです。

 

何か我慢してやっているのなら、
思い切ってやってみようぜ!

 

いきなりサラリーマンを
ヤメロ!とは以前も言った通り
絶対に言いません(笑)

でも、我慢してやるよりも
やりたい事をやっている方が
結果として周囲の人も、何よりも
自分が幸せになれると僕は
思っています^^