NewImage

さて、昨日こんなことを言いましたが
⇒ あのイチローだって、成功は3割

それでもやっぱり
「いや、そんな事言われても・・・・・信頼関係構築ってどうやったらいいか全然分からないですよ!!!」

という風に言われたので・・・

ん〜。ということで!

僕が使っていて、一般的にも使われているテクニックをお伝えします!

 

■いきなり否定しない。まずは肯定から入る
■自分をさらけ出す(自分の事を知ってもらう)

 

 

だいたいやっているのは、この2つです。
では、詳細にお話しして行きます!

 

 

 

 

いきなり否定しない。まずは肯定から入る

 

 「オラ、あんたのやり方全然違うんだよ!マジでつまんねー!!!お手本見せてやろうか?こうやるんだよ!!!」

 

・・・・いきなりこんな事言われたら、
まずその人の話聞かないですよね(笑)

 

コレは極端すぎますけど、でも
似たような事をやる人はかなり多いです。

 

 

まあ、確かにいきなり否定したい気持ちも
分からんでもないです。

「明らかにオマエ間違ってんだろ!」って
言いたい事は、多々あります(笑)

 

例えば・・・・
Skypeの暗黙のルールがあるのは、知ってます??

 

Skypeって、電話みたいにいきなり
通話ボタンを押して発信するのは、
マナー違反に当たります。

 

基本的に作業中の人が多いので、
そこでいきなり画面に「通話」の
ポップアップが出ると、びっくりします。

作業の妨げになってしまうんですね。

 

だからといって・・・・
相手がそのことを知らないのに、
「いきなりかけないで下さい!!びっくりするでしょう?!常識で考えて下さい!!!」

 

 

なーんて言われたら、もうその人は怖くてSkypeで通話なんて出来なくなります(笑)
もう、あなたの事なんて一発で嫌いになるでしょう。

 

 

知らないんですから、そうしてしまうのも致し方ない面はあるんです。
普通の電話と一緒に考えてる人も多いですから。

 

 

なのに、いきなり頭ごなしに否定され怒られたら・・・もう嫌になりますね!
その人の話なんて今後一切聞きたいなんて思いませんw

 

でも・・・・・いきなり通話した後に、
「〜さん、僕も昔は知らなかったんですけど・・・実は、暗黙のルールで・・・」

というように、最初やんわりと肯定とか、
「実は昔僕もそうだったんですけど・・・」

みたいな入り方をして行った方が、柔らかいですし
すっとその人のその後の話が入って行きやすいです。

 

 

これ、対面ではもちろんの事
メルマガでも同じなのでぜひ使ってみて下さいね。

 

 

 

 

自分をさらけ出す(自分の事を知ってもらう)

 

これもコミュニケーションの基本ですね!
とにかく、自分の事をどんどんさらけ出します。

 

何かに感情移入する時・・・・
例えば、映画の主人公とかゲームのキャラに感情移入するときって・・・・

 

その人の過去とか、現状とか、
目指している未来とか、共通点とか、
そう言ったところに共感したり、心動かされたりして
感情移入しますよね?

 

なーーーんも知らん主人公が、いきなり
スクリーンで暴れだしても、なーんも
面白くないんですw

 

 

だからこそ、しっかり自分を
さらけ出して行かないと信頼関係は
築きづらいです。

 

 

逆に、さらけ出して行くと
色んな効果が出てきます。

 

例えば、自分の趣味や好きなスポーツ等をさらけ出すと、
読者さんとの共通点が見えてきます。

 

「野球が好きだーーー!!」ってさらけ出せば、
野球好きの読者さんが反応しやすきなります。
「僕も野球好きなんですよ!」って。
共通点が見えるので、接しやすくなるんですよね^^

 

「とんこつラーメンが大好きだ!!」ってさらけ出せば、
同じようにとんこつラーメンが好きな人が反応します。

「こんなウマい店あるので、行ってみて下さい!!」
みたいな反応が取れるかもしれませんね^^

ちなみに僕が好きなとんこつラーメンはここです

食べれる場所に住んでいる人はぜひ
食べてみて下さい!!!

 

 

・・・・っちゅーように、コレを知るだけでも
遠い存在が一気に近くなるでしょう?^^

 

 

その他にも、信念とか、熱意とか、
なんでアフィリエイトを始めたのか?というストーリー、
過去のトラウマ、辛かった出来事、
楽しかった出来事等々・・・・

具体的には、こんな感じですね!
⇒ 小澤の過去をさらけ出した記事はこちらから閲覧!

 

こういったものをさらけ出せば、
かなりの共感が得られます。

それがすなわち、信頼につながってきます。

 

 

細かいことを言えば色々ありますが、
僕はこの2つを最大限気をつけてやっています。

 

 

実際問題、この2つを気をつけるだけでも
かなり信頼関係は築けて行けます。

 

 

ね、これって実は普通の実生活でも
当たり前の事だったりするんですよ。

友人を作ったり、
何かを紹介したり、
「コレちょうすげー!」って、大好きなテレビゲームを紹介するときだってそう。

部下に対する態度だってそう。
いきなり「最近の若いものは・・・」
から入ったら、そんなヤツの言う事なんて聞く訳がないです。

 

 

結構、普通に考えたら当たり前の事が
ビジネスでも通用するので、ぜひ使ってみて下さい☆

 

 

 

PS

ビジネスとして、もっと高いレベルでこの
信頼関係を築きたいなら、こちらはマジでおすすめです。
⇒ 扇動マーケティング×アフィリエイトディスカバリーはこちらから

文章だけで、圧倒的信頼を築き上げてきて、
さらにアフィリエイトディスカバリーを2000本以上
売りまくっている方が公開している秘密です。

 

僕も、今回に限っては文章のみで
かなり売りまくっています!

 

また、単に売れるというだけでなく
人間心理も知れるので、普通に人間関係を
円滑にしたい!という場合でも応用が利きます。

 

ディスカバリー以外では、いまのところ
一番オススメしています^^

 

ちなみに、一番オススメしているディスカバリーですが、
なんとこの商材を買うと・・・・・!!!
続きはページにて^^
⇒ 扇動マーケティング×アフィリエイトディスカバリーはこちらから