株式会社ディスカバリーの小澤竜太です。

先日、購入者通信でこんなことを聞いたんですね。

「あなたはなぜお金を稼ぎたいのですか?」

と。なぜこんなことを聞いたのかというと、

「ほとんどの人が、自分の目標を達成するために本当はどのくらい稼ぐ必要があるかを把握していない」からです。

ぶっちゃけこの状態では、お金なんて稼げないわけです。正確に言えば、「んなこと考えずにがむしゃらにやれや!!!」でうまくいく人もいます。でも、そのタイプじゃない人は、「そもそもいくら稼ぐ必要があるのか?」がはっきりしていないと身動きすら取れないことがほとんどです。

多くの人は、「月収100万円」という言葉を口にします。でも、「月収100万円を稼ぐ理由」がなければそうそう稼ぐことは出来ませんよ。だって、例えばサラリーマン辞めて普通に生活するのに月100万円も必要ないからです。せいぜい50万円あればそれなりに豊かに生活できます。

だから、意味もなく「月収100万円稼ぎたい!」なんて行ったところでそんなものは達成不可能なんです。だからこそ、僕は購入者通信で読者様に聞きました。

 

で、そのアンケートの備考欄の中に

 

「小澤さんの稼ぐ理由も教えて下さい!」

 

というコメントがありました。そういえばお伝えしていなかったですね。

んー、どうしよう…と思ったものの、僕も聞いた手前、答えます(笑)

実は、いくつかあります。

1,愛する家族のため

一つは、愛する家族のため。
もし僕が明日死んだとしても、家族が食っていけるようなお金を残すというのが、一つの理由です。

 

なんでかって言うと…僕にとって家族は、僕が死んでも守り通したいものだからです。

ほんとね、子供が産まれてから、全ての優先順位が家族になってしまいました。
そのくらい、僕にとってはかけがえの無いものなんです。

 

また、ココ最近病気がちになってしまったことも、一つの大きなきっかけです。

僕はね、20代の頃は「俺は無敵だ!何があっても100歳まで絶対に生きる!!」って思っていたんです(笑)

いや、今でも100歳まで絶対に生きるって思っているんですが…

でも最近、どうも病気がちでねえ。その時に、思ったんです。

 

「あ、おれ、無敵じゃねえな」って(笑)

”戦闘力たったの5”の風邪菌にあっさり敗北していたので…

もしかしたら明日とんでもない大きな病気にかかったり、交通事故に巻き込まれて死んでしまう可能性がある…。その可能性は、0じゃないな。

なーんてことを、思ってしまったんです。
いや、真面目な話本当にそんなことを思いました。

その可能性が0じゃないのであれば、もしいまここで俺が死んでしまったら、家族はどうなってしまうのか…

もちろん、しばらくは大丈夫かも知れない。でも、お金がなくなった後はどうなるか…。だからこそ、しっかりとお金を残しておきたい。

 

まあ息子は20歳で成人するので息子の20歳以降のお金は残さなくてもいいとして…(甘えんな!自分で稼げ!という方針です(笑))

奥さんに関しては、必要最低額ではなくゆとりある生活を出来るくらいのお金を残したい。お金があっても、ゆとりがなければ意味が無いです。

”僕がいなくても、メンテしなくても”、月に最低でも200万円は産みだすような仕組みを作っておきたいですね。

これは近いうちに実現します。

2,ディスカバリーのクライアントさんがもっと活躍できる環境を提供したい

二つ目は、「ディスカバリーのクライアントさんがもっと活躍できる環境を提供したい」ということ。

これはまあ、お金がかかるわけではないですが…でも、必ず成し遂げたいことです。

 

2016年4月29日の”卒業式”で、僕は本当に多くのものを受け取りました。みんなの愛のおかげで、僕はさらに変われました。それこそ、こないだ「人が変わりましたね」って言われるくらい、本当に変わってしまった。

それは、みんなへの感謝の気持ちが溢れすぎているからだと思います。

※卒業式で変わった僕の気持ちは、以下の記事で詳しく記載しています

だから、たくさんの恩を返したいと思っています。

 

そして、その恩を返すために…

 

「ディスカバリーのクライアントさんがもっと活躍できる環境を提供したい」

 

という思いが芽生えました。

 

今、ディスカバリー道場で我妻さんとジョイントしていますが、ああいった形でもっと多くの人と、ジョイントできればと思っています。

あなたがそうなっていただければ本当に嬉しい限りです!

 

また、「これから頑張ります!」という人が、もっと結果を出しやすいような環境を構築していきたいと思っています。

こういった環境を作ることが、もう一つの目的。

3,起業家のための学校を作りたい

三つ目は、「起業家のための学校を作りたい」ということ。

これはかなり長期プランであり、まだまだ先の事なのですが…

「起業」という概念が最近、当たり前のようになってきてますが…

しかし、「起業したい!」といっても「学ぶ場所がない!」と、嘆いている人も実はかなりの数いるんです。

もちろん、過去の僕もそんな1人。たまたま運良く、いい人に巡り会えましたが、もしあの時、いい人に巡り会えてなかったら…。

そう思うと、適切に教育するための場所がもっとあってもいいじゃないか!って思うんですよ。今、それがないんだったら僕が作ってしまおうと、そう思ってるんです。

 

ただ、ちょっとコレに関しては未知数。どのくらいかかるのか?何が必要なのか?分からない部分も多いです。

でも、これも40代には実現させます。既に賛同者もおり、ワクワクしながら実現させてみせますよ!!

 

…という、3つの理由でした。

 

あなたがお金を稼ぎたい理由は、何ですか?よかったら

  • 何のために稼ぐのか?
  • そのために、どのくらい稼ぐ必要があるのか?

まで踏まえた上で、回答してみてくださいね。