株式会社ディスカバリーの小澤竜太です。

昨日、アフィリエイトディスカバリーを4,000本以上販売してくださった、だいぽんさんとサシで飲んでいました。その様子はこちら。

1人で4,000本って…本当にね、感謝しかないですよ。

だいぽんさんは「当時全く売りたいものがなくて、そんな時に売りたい商品が出てきたので、本当に助かりました。自分でそろそろ作らいないとなーって思っていたので。それでかなり僕も稼がせていただいたので、お互い様ですよ」

って言ってくださったんですが…いやいや、俺はそんなものじゃないくらいの恩恵を受けておりまする。

 

だいぽんさんがたくさんのお客様をご紹介してくださったからこそ、今僕はたくさんの仲間に囲まれてビジネス出来ているし、世間の人に比べればよっぽど豊かな生活を送ることができています。

だいぽんさんがいなかったら、今の僕は絶対にいなかった

そんなだいぽんさんと出会ったのは…2011年頃、僕がだいぽんさんから商材を買ったことが始まりですね。その当時から既に月収100万円を稼ぐ、輝かしい”トップアフィリエイター”(死語w)として大活躍されていたんですよ。

そんなだいぽんさんの姿に憧れ、僕もアフィリエイトの世界に飛び込みました。だから、僕がアフィリエイトを知ったきっかけってだいぽんさんなんです。だいぽんさんが存在していなかったら…今の僕はなかったって事。

本当に、いろいろ丁寧に教えてくださりました。

そのやり取りの一部(僕は本名でやり取りしています)↓↓

しかも返信が超早かった。結構ビビるくらいの速さで、僕は感動すら覚えましたぜ…。

そんな感じで少し苦しんだ期間はあったものの、その後順調に結果を残し、アフィリエイトディスカバリーを販売するに至りました。

 

売り上げラッシュ。なんだ?と思ったら…

で、2012年12月3日に、アフィリエイトディスカバリーを販売開始したんですが…なんと初日の売上本数が8本!

「え、こりゃヤバイな、マジでなんか対策しないとな…」って思っていたら、翌日の一般販売開始でいきなり50本売れたんですね。もう、売り上げ通知がやばくて…「なんだ?昨日システムのエラーが発生したのか?!?!」って思ったくらい。

で、「一体誰が売っているんだろう…」って売り上げ通知を見てみたら、

だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん
だいぽん

 

 

ズラーーーっと、だいぽんさんの名前が並んでました(笑)

 

いや、実はだいぽんさんとはお付き合いもあるし、懇親会で飲んだりした中ではあったんですが…実は、”アフィリエイトディスカバリー”の紹介依頼ってしていなかったんですね。だから、まさか売ってくださるとは一切思っておらず…。突然の販売だったので、正直びっくりしていました。

おかげさまで初回販売で500本(最終的には6152本)売ることが出来、ほんとうにだいぽんさん様様って感じでした。

 

まあそんなこんなで、その後共同で飲み会を開催したり…

 

事務所で動画を撮影したり

 

ウチに、結婚祝いのプレゼントを届けてくれたり…

 

まーこんな感じで、色んなお付き合い・思い出があるわけですね。

 

そこからしばらくお互いに忙しくなり、1年くらいはお会いしていなかったのですが、先日久々にお会いする機会があり、一緒に飲んだというわけです。

 

お互い方向性は変われど、特に昔と変わらずな付き合いです

で、いろいろ話していくうちに、僕は昔とは随分方向性が変わったなあと思いましたね。

昔は僕も、だいぽんさんに憧れて「自由」を目指していました。だから、僕も当初は「自由」を提唱していたのですが…だんだん、仕事自体の楽しさ・同じ方向を目指す仲間と何かをやることの楽しさに目覚め、「色んな所にふらふらっと旅をするような自由」には憧れを抱けなくなっていったんです。

まあ、好きな仕事に取り組むってのもある意味「自由」なんですけどね。ただ、その「自由」っていうのは、皆が思い描くであろう「自由」とは違うかなと。だから、最近は「自由」という言葉を使わなくなりました。

ましてや…子供が産まれた今、「子供・家族のために!」という想いが強い。自分の自由よりも、遥かにそちらが上回ってしまったんです。

 

ただ、僕が「自由」という言葉を使わなくなったり、最近あまり会っていないことから「だいぽんさんと仲違いしたのか?!」とか捉えられることもあったみたいです(笑)

いやいや、違いますよ!仲違いしたわけでも何でも無く、単に「僕の目指す方向性が変わってしまった」「2015年はお互いめちゃ忙しかった」という、ただそれだけです。

なので、昨日も以前と変わらず、楽しく飲んでおりましたよ。

 

だいぽんさんは今も昔も一切ブレること無く「自由」を今でも突き詰めていますし、自由を達成する仲間が欲しいって思っているみたいです。「1人での自由は楽しくないね」というのは僕らの共通意見(笑)

だいぽんさんのところで結果を出した先には、”だいぽんさんと一緒に自由に遊ぶ”という未来が待っているかもしれませんねー。きっとだいぽんさんも、それを望んでいます。

まあ僕も、子供ができて色んな所に遊びに行く自由はあまり無くなってしまったのですが、近くに飲みに行くくらいならいつでもできるので、これからも飲み友としてお付き合いください!

 

ということで、だいぽん×小澤物語ということで、お話させていただきました。こんな感じで、お世話になった人を今後も紹介していこうかなあって思います!

 

PS

先日行ったお店ですが…

1件目は”馬肉de bon”。

他にもパテとかいろいろ食べたなあ。で、お店に入って1時間くらいしたらだいぽんさんが「次にいきますか?!」って言ったので、俺は「?!?!」という感じで驚いてしまいました。

最近、だいぽんさんはこんな感じでちびちびつまんでは次に行くみたいな楽しみ方をしているみたいで、「なんかそれ面白いな−」ということで、その案に乗ることに。そして2件目へ…。

 

なんと貝専門店。

 

3件目は、”とぶさかな”というお魚の専門店。

渋谷にある”魚真”というウマイ魚のお店があるのですが、そこの出身の人が作ったみたいです。魚真は一度行ったことがあって、マジで美味かったのでよく覚えていますが…個人的にこの”とぶさかな”は、魚真を凌駕する美味さだったなと思います。

アブラボウズの塩焼き。これが本当に旨い。だいぽんさんも初めて食べたみたいですが、絶賛でした!

 

世にも不思議、マンボウの腸焼き。コリコリして美味かった。

 

これは刺身盛り合わせ。平貝がすんごい甘く、タコはプリプリ。カツオは臭みなく美味しい。うん、全てにおいて美味しい。本当に。あー、東京にも旨い魚ってあるんだなーって思いましたね。

んー、個人的には3件目は大当たりも大当たりだったなー。また行きたい。だいぽんさんとはしばらく、毎月くらいの勢いで飲もうかなーって思っています。だいぽんさんお付き合いください(笑)