先日の夜、ヒルトン福岡シーホーク最上階にある

”金葉亭”という鉄板焼き屋さんへ行きました。

NewImage

 

正直、味自体はそんなに期待していなかったし、
食べログ評価もそこまでめっちゃくちゃ
高い訳ではなかったが…満足度は半端じゃなかった!

 

味自体は、確かに他で食べても同じと思う

(ガーリックライスは異常にうまかったけど!)

 

 

でも、まさか鉄板焼き屋さんで腹を抱えるほど
笑う事になるとは夢にも思わなかったです。

 

 

 

一般的な高級鉄板焼きのお店って、かなり
堅苦しくて緊張するようなお店ですよね。

数店舗行った事がありますが、なんというか
緊張して居心地が悪い所が多かったです。

 

でも、そこのシェフさんはとにかくユーモアあふれる、
テンポよいトークでゲラゲラと笑かしてくれます。

 

ホント、二人でゲラゲラと腹抱えていましたw

 

 

で、シェフの方が色々話して下さったのですが、
その話が「やはりどこの世界も一流のプロは素晴らしいな」
と感銘を受けました。

 

シェフの方「一般的な鉄板焼き屋さんって、
緊張しちゃうじゃないですか。焼く方が
緊張しなくちゃならないのに、逆にお客さんが
緊張しちゃってる。これっておかしいと思うんですよねー。

 


鉄板焼きってそれなりに高いじゃないですか。
しかも、このくらいの高額帯になると
味なんてそうそう変わりません。

 

だからこそお客様には味だけではなく
その他の部分でも満足して帰っていただきたいと
思っています。それに、楽しく笑っていただいた方が
食事も美味しくいただけるじゃないですか。」
と。

 

 

その言葉の通り、どんな高級鉄板焼きのお店よりも
楽しく、笑い、そして食事自体も美味しく
印象に残るものでした。

 

そのシェフの方だけでなく、
お店の方もみーんなこんな感じですw

 

皆で、心を一つにしてこうした雰囲気作りを
しているんだなーと思いました。

 

だからこそみんな楽しいのだろうし、
お客さんも楽しんで食事できるのでしょうね。

 

最後に、結婚祝いのサプライズもしていただけました^^
NewImage

 

本当に、ものすごく思い出に残る食事でした。
そして、このプロとしての素晴らしい姿勢を
僕も見習わなければならないな、とも思わされました。

 

 

素晴らしい食事を、本当にありがとうございました^^