ここ最近の無料オファーを見ていて、よく

「情報弱者を救います!!」
「情報弱者を食い物にするヤツ、許せん!!」

みたいなものが増えて来たなー、と思います。
というか、多すぎ(爆)

 

以前はどちらかと言えば
「俺たちと一緒にギラギラしようぜ」的なノリで
オラオラガンガンと攻めて来るものが多かったんですが、
ここ最近はそういったものの逆を行くようなオファーも多いです。

 

 まーーーー、どっちもキモチワルイ。

というか、こういったオファーに対して
少し違和感を感じた方がいいと思います。

”情報弱者”って、相当人をバカにした言葉じゃないですか。
そして最終的には、それで集まって来た人をも食い物にする。
こういう光景、何度見て来た事か・・・

 

正直そういった”人をバカにした言葉”を
平気で使いまくるオファーに僕自身は違和感を感じています。

あなたは、そう感じた事はありませんか??

 

そして、逆を言えば「情報弱者」って呼ばれている事に対して
耐性が付いているのかもしれませんが、
少しでもこの言葉に反発の心を持って欲しいと思っています。

 

「情報弱者?ふざけんなこの野郎!!!
 俺は情報弱者じゃねーぞ!!!」

位の気持ちを、です。

そしてその気持ちをもっと前向きに、
そいつらを見返してやるくらいのパワーに変えて下さい^^

年末年始という事で、ここ最近こうしたオファー手法が
かなり増えて来ているので、耐性を付けて欲しいという意味で
このお話をさせていただきました!

それでは!
ご意見等あれば、コメントかもしくはTwitterへどうぞ!