※今回の記事は、2016年7月1日の情報です。時期によっては変わっていることもありますのでご了承ください。

 

株式会社ディスカバリーの小澤竜太です。

以前、『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』を2週間実践し、2.45kgダイエットすることに成功しました。その様子は以下に掲載しております。

しかしですね、実践にあたり大きな欠点があったんです。それが、「揃える材料が高い!」ということ。特に、”グラスフェッドバター(牧草牛のバター)”が非常に高くて…250gで2,500円以上もするんですよ。以下のバターです。

 

これって結構な負担ですよね…。

グラスフェッドバター250gを、毎日の完全無欠コーヒーに入れると、2週間ちょっとで無くなるんですよね。なので、1ヶ月で5,000円くらいの負担。もちろんこれにコーヒー豆の負担も加わるので、10,000円前後の負担になりますね。

「完全無欠コーヒーが痩せるとはいえ、月10,000円の負担は重い!」という人も多いのでは。でもそんなあなたに朗報。1kg2,000円程度で購入できるグラスフェッドバターがありましたので、ご報告いたします。それが、以下のバター。

 

 

この”ニュージーランド産グラスフェッドバター”、なんと1kgで2,100円!先ほど紹介した”フランス産グラスフェッドバター”に比べれば激安もいいところですよね。

ニュージーランド産グラスフェッドバターの効果は実際どうなの?

ここで、「フランス産グラスフェッドバターとそんなに値段の違いがあるなら、完全無欠コーヒーの効果もぜんぜん違うんじゃないの?」と思われるかもしれません。

結論から言うと、フランス産グラスフェッドバターも、ニュージーランド産グラスフェッドバターも、全然変わりません。

相変わらず昼間で空腹もないし、痩せますし。また、質が悪いということもない。味も美味しいグラスフェッドバターです。違いは、どこから輸入しているか?という違いだけかと。

ということで、”シリコンバレー式自分を変える最強の食事”の完全無欠コーヒーを実践する人は、安心して”ニュージーランド産グラスフェッドバター”を使用してくださいね。