メルマガの利点は既に前回お話させていただきましたね。
速攻性があり、そして大きく稼ぐことができるのが、
メルマガの利点です。

そしてメルマガで稼ぐ流れとして、

■配信システムを作る

■読者様を集める

↓ ↑

■集まった読者様に対して情報を発信する

↓ ↑

■売る

 

この繰り返しです。

さて、前回

■集まった読者様に対して情報を発信する

についてお話しましたが、まだ続きがあります。

 

例えいい情報を発信したとしても、これができてないと
何の意味もないという部分です。

それは・・・・

・専門用語を極力使わない
・理由を述べる

この2点です。

・専門用語を極力使わない

恐ろしいもので、

 

長くアフィリエイトを経験すればするほど、初心者の方の気持ちがどんどん分からなくなってきます。

 

すると、初心者の方では絶対に分からないような
専門用語を平気でポンポン出してしまいがちです。

 

例えば”サテライトサイト”とか、”キラーページ”とか・・・
いや、使うのは別にいいのですが、何の説明もなしに
いきなり出すのはどうでしょうね?

 

それって読者様に伝わってますか?
読者様に伝わらなかったら、そのメルマガって存在意義あります?
タダの自己満足になってませんか???

 

読者様、そんな言葉を見た瞬間ちんぷんかんぷんになって、
その先を読みたくなくなりますよ?

 

もし使うにしても、きちんと説明をしてあげるとか、
説明の書いたページへのリンクを飛ばすとか
工夫する必要がありますよね。

 

自分の読者様は全員レベルが高い!というのなら
話は別ですが・・・・

 

極力は使わないようにしましょう。

 

・理由を述べる

何かを主張した時は、必ず理由を述べましょう。

~やってはいけません。

って言われた時に、理由がなかったら・・・
”何で???”って思いませんか???

納得できないじゃないですか。
真に理解できないじゃないですか。

何かをやってはいけない、やっていいって言われて
その理由が分からなかったら、実行しようにも
本当にやっていいのか不安に思われます。

そう思われてしまったらもう、
その先を読まれることはありません。

「このメルマガには得たい情報はないな」って
思われるだけです。

だから、何かを主張した時は必ずその理由を
述べるようにしましょう。

さて、

 

■集まった読者様に対して情報を発信する

編はこれで終わりです。
次はいよいよ、”売る”という部分についてですね^^

かなりお待ちかねだったかと思います。

 

アフィリエイト初心者講座8日目:メルマガで商材を売る!!!! へ移動する