さて、今日はサラリーマンの方は会社ですね。
なんというか…会社員にとって一番絶望するのが月曜日ではないでしょうか。

 

僕も3年前までサラリーマンでしたが、やはり月曜日の朝は憂鬱でした(笑)
あまりにも憂鬱すぎて、わざと遅刻したことも何度も…
(今考えればよくこんな不良社員を3年間も雇っていただいたものです)。

 

しかし、独立した僕は、月曜日は一番楽しみな日になりました。
…そう、週刊少年ジャンプが発売されるからです(笑)

 

1週間の一番の楽しみがこれなんじゃないかってくらい週刊少年ジャンプはハマって読んでいます

(寂しい男とか思わないで!)

 

こんなかんじで、今は楽しみながらわがまま放題生きています。

 

そうそう、なんでこんな話をしたのかといいますと、
『自分の人生なんだから、人生こんな風に、自分らしく、わがまま放題生きればいいじゃない』

ということをお伝えしたくてこの話をさせていただきました。

 

 

こんな時、『自由になろうぜ!』とよく言いますが、僕的には『自由』ってしっくりこないんですよね。
どちらかと言えば僕は、『生きたいようにわがままに』という言葉のほうがしっくりきます。

僕も2011年4月までは、あなたと同じでした…

通勤にうんざり…先ほど言いましたように、僕もあなたと同じで、3年前はサラリーマンとして普通に朝起きて出社し、夜遅くに帰るという生活でした。

 

しかし、この生活って…たしかに収入は安定するんです。
でも、自分の生きたいように生きることができないことに気がついてしまったんです。

 

 

出社する時間と日時が決まっており、毎日同じ所に通い、そして疲れ果てて家に帰り、寝る。この繰り返し。

 

 

ここに自分のやりたいことをやる時間を差し挟むことができなかったんです。

要するに、自分の生きたいようにわがままに生きることができない。

 

これってものすごいストレスじゃありませんか?

 

自分の人生なのに、自分の生きたいように生きることができないって…。
しかも65歳になるまでそれを強いられるなんて…
ちょっと想像してみて欲しいのですが、かなりぞっとしませんか?

 

だから、絶対にそんな人生嫌だったんです。
自分の人生で自分が手綱を持っていないなんでありえない!

 

自分の人生は、自分の手でやりたいように、生きたいようにする!
それって他人から見たらもしかしたらわがままかもしれない。でもそれでいいじゃないって思います。

 

  • 食べたいところに、食べたいときに行く
  • 行きたいところに、行きたいときに行く
  • 仕事したいときは仕事する
  • 人に会いたいときは人に会う
  • 週刊少年ジャンプ読みたいときは、たっぷり読む(笑)
  • 会いたくない人には会わない
  • 付き合う人は徹底的に選ぶ

それこそ、やろうと思えば「あ、焼肉食べたい。今から本場韓国行こう」ができるんです(やらないですけどw)

 

…これって最高に素晴らしいわがままじゃないですか?(笑)

 

沖縄・カヌチャリゾートストレスフリーの、最高にわがままで最高な人生です^^

こないだ鎌倉に行ったり、その前は平日に沖縄に行ったりしましたがあれも最高のわがままでした。

 

 

人に迷惑をかけるわがままはダメだと思いますが、人に迷惑をかけないわがままはいくらやってもいいと思います。

 

わがままを通すには、金と時間が必要

…そして重要な事は、『わがままを通すには金と時間が必要です。』

わがままは、本当に金がかかります。だから、わがままを通すには金を稼がなければならないんです。

独立したての頃、貯金が5万円しかなかったので食べたいものも食べれないし、下手に移動もできない。
ヘタすればお金借りなきゃいけないレベルでした。

 

これではわがままも通せません。なのでお金は必要です。

 

 

わがままは、自分が自由に使える時間がたくさん必要です。
だから、自分で自由な時間を確保できてなおかつお金が入ってくる仕組みを作らなければならないんです。
この双方を満たすのは、もはや僕にとって独立起業しかなかったんです。

 

 

サラリーマンでは、『自分らしくわがままに』生きることができなかったんです。
結果、脱サラしてから1年ほど頑張ったら『自分らしくわがままに』をだいぶ達成することが出来ました^^

 

そして嬉しい事に、僕のクライアントさんから多数の『自分らしくわがままになれました!』報告を受け取っております。

 

 

その代表格が、僕のクライアントさんでもある北っちさんであり我妻さんなどですね。

 

※北っちさんのブログ

⇒ 北っちさんのブログへ移動する(別タブで開きます)

※我妻さん

⇒ 我妻さんのFacebookへ移動する(別タブで開きます)

 

特に北っちさんを見ていると本当にわがまま放題生きているなーとおもいます(彼の表現では、”暇人”ですけど(笑))

 

先日もスカイプで、「あー、暇なんすよー」と言っておりました。どんだけ暇なんだよ!(笑)

 

 

とまあ、あなたにもぜひこんなわがままなライフスタイルを目指して欲しいんです。

そのためには、時間も金もいる。だから、稼ごうぜ!最終的にはこれを言いたかった!

 

 

そして、僕や北っちさん・我妻さんがこんなわがままな生活を貫き通している秘密がこちらです

⇒ わがままな人生を貫き通すための商材

 

 

あとはこのとおりに進めていただければいいだけ。

それだけで、僕や北っちさん・我妻さんのようになれます^^
それはこうした実績者が証明しております。

 

こちらを手にして、あなたらしいわがままな人生を手に入れましょう!
僕らみんなで、それを達成しましょう!

 

 

PS
ちなみに、あなたらしいわがままな生き方って、どんな生き方でしょうか?よかったらぜひ聞かせてくださいね。

 

この記事へそのまま返信していただければと思います。
返信してきていただいた方には、こちらからも返信させていただきますね!