時間僕が「2011年4月に会社を辞め、2011年11月には月収40万円を達成した」という話をすると、こう聞かれることがあります。
「小澤さんって、時間があったから成功したんでしょ?」と。
「やっぱり時間がないと成功できないんですかね?」と。
先日、実際に聞かれた質問です。

 

んー、正直に言うとね、時間があっても成功しない人は成功しないんですよ。
成功できる人は、時間がなくても成功できる。

 

成功しない人、する人で何が違うのかというと、もちろん色々要因はありますが、1つは『正しい努力をしているか?』
『正しい努力』とは、きちんとマニュアルを見てその通りに動いているか?

自分の目指すべき人がいうことをしっかり聞き、行動しているか?と、いうことです。

 

正しい努力をしていれば、そこまで時間がなくても成功は出来るでしょう。

でも、間違った努力を繰り返していたら時間をめいいっぱい以上使ってもいつまでたっても成功できません。

 

だって、脱サラした直後の僕がそうだったから(笑)

 

脱サラ後、間違った努力を一日中繰り返した結果…

2011年4月末に脱サラしてからというものの、バイトもすることなくアフィリエイトに没頭していたので、1日中時間があるわけです。

あなた的には、羨ましい限りかもしれません。

 

しかし…ぜんっっぜん稼げない!
びっくりするほど稼げない!!
1日おそらく10時間以上は作業をしていたと思います。(本当はもっと出来たのですが…w)
それが2011年8月までの4ヶ月間。
毎日作業していたので、30日×4ヶ月×10時間=1200時間。

 

まあ普通、こんな時間使えば誰だって成功できると、そう思うでしょう。
でも僕は結果的に、成功できなかった。
それは、
「間違った方向に努力していたから」。

 

マニュアルにも従わず、人の言うことも聞かず、自分勝手に全てやってたんです。
その結果、時間を使っているのに全然稼げず、貯金も5万円にまで追い込まれてしまいました。

 

例えるならば、『1+1=3』と間違って覚えたままその先の計算を覚えるようなもの。
北海道に行きたいのに、”九州”の場所を、北海道と勘違いしているようなもの。
着いた先は福岡、みたいな感じです。

 

最初から間違っているので、そのまんま間違った方向に突き進んでしまうんです。

 

すると、『0点』という結果が返ってくる。
当然の成り行きですね。

 

だから、時間がどうこう言う前に正しい努力をしなきゃならんのです。
正しい努力をすれば、めちゃくちゃに時間がなくても結果を出すことは可能なのです。

 

 

実は僕、貯金5万円になった2011年9月より、1日7時間のアルバイトを始めています。
通勤時間は合計2時間です。なので、1日9時間は確実に取られます。
朝9時に出発し、10時~17時まで働き(時には20時まで)、そして1時間かけて家に帰る。
そこからコンビニで買った適当ーなご飯を食べながら(めちゃくちゃ行儀悪いですが(笑))作業を行う。

 

 

翌日も朝からバイトがあるので、あんまり遅くまでやることは出来ません。
それでも深夜3時まではやっていましたが…
大体、1日5時間くらいでしょうか。
そのくらいはやっていた気がします。
出来るときは10時間くらいやっていましたが。
でも、アルバイトしていなかった時よりもはるかに作業時間は短いんです。
でも、その時僕は「正しい努力」をしていた。
マニュアルに従い行動し、そして、人の言うことを聞いた。
分からないことはすぐに聞いた。
だから、そこから3ヶ月後には月収40万円という結果を残せた。
以前よりはるかに短い時間でも、結果を出せたんです。

 

 

『何が正しいのか?』を判別するのは正直、自分では難しいです。
だったら、そんな時は「自分の方向性ってあってますかね?」と、質問すればいいんです。

 
質問できる環境に身を置けばいい。
聞ける人のセミナー等が開催すれば、その場に行けばいいと思います。
僕はそうしました。だって、分からないから。

 
「こうなりたい!」って思う人が開催するセミナーに参加したり、商品を買ってサポートを受け、へばりついて聞いていました。

 

 

そして聞いたことを家に帰ってすぐに実践。

で、それでも結果が出なかったらまた聞いてみてそしてまた実践。
これを繰り返すのが最短です。

 

 

自分で間違いに気がつくのってなかなか難しいんですよね。
人生やビジネスは、答え合わせがある計算ドリルじゃーないんですよ。

 
ある程度の指針はあるし、ルールもあるけども、状況はその都度変わる。
車の運転にも似ていますね。

 

ルールを守れば、目的地まで行ける。
ルールを無視すれば、事故にあう。
残念ながら、ビジネスにおける交通状況は、多くの人がルールを無視しているというw

 

だから、

正しい努力をする

マニュアルに従ったり、人の言うことを素直に取り入れる

 

 

分からなかったら聞く

もちろん、調べずに聞くのはどうかと思いますが、少し調べた上で「これをこう調べたのですが、わかりませんでした。」と聞けば、大抵の人は教えてくれます。

 

この2つのルールを守るだけでもずいぶんと結果は出しやすくなります。

先日公開したページも、しっかり読んで、そしてしっかりとその通りに行動してみましょう。
⇒ 覇気をまとえ!ライティングセミナー・小澤竜太限定特典付きリンク
「こんなことやっても、反応あるわけないでしょう…」
とか思っても、いいからやってみてください。

 

 

せめて1ヶ月やってみてから、「ほらやっぱり反応なかった」と言ってください。
効果の程は、保証しますよ。
PS

さらに詳しい話を聴きたいという方は、ぜひ2月1日のセミナーにお越しください。

詳細な案内は、以下のページにて。

 

2月15日に開催する、セミナーも特典として付けております。

 

⇒ 覇気をまとえ!ライティングセミナー・小澤竜太限定特典付きリンク

 

ちなみに残り4名様でございます。