嫁ブロック という言葉を使っている人は、「嫁さんと本気で、正面から向き合って話し合ったのかな」と思う話

最近、『嫁ブロック』という言葉が流行っているらしい。

 

つまり、転職や起業に関して奥さんから反対されることを、通称『嫁ブロック』というらしい。
その反対理由として、収入面や、見栄?とも思えるような理由での反対もあるみたいです。

 

例えば、「そんな名前の知らない会社勤めるとか、周囲の目が気になる!」みたいな感じらしいです。

まあでも僕はこの『嫁ブロック』という言葉に関して、正直違和感しか感じなかったのよね。なぜなら、一方的に『嫁』のせいにしているような言葉だから。

 

『嫁ブロック』が発生する原因は、基本的には『旦那』にあると僕は考えます。(もちろんそうじゃない場合もあるかと思いますが)。

正直、この言葉を使っている人が「嫁さんと本気で、正面から向き合って話し合ったのかな」って思ってしまいます。

本気で向き合わないまま、嫁ブロックって言ってるなら、そりゃブロックされてよかったねって言いたい。その程度の気持ちじゃなにも成し遂げられないから。

 

特に、起業したいって思っているのであればなおのことそうですよ。そんな甘い考えで成功できるほど楽ではないよ、起業は。

僕を始め、僕から個別で指導を受けている人が何で起業で成功しているか?もしくは、パワフルに動けている人がいるのかっていうと、その一つの理由に「絶対に家族からの了承を得ないと、個別指導(コンサル)を受け付けないから」があります。

 

 

家族としっかり向き合って、本気で自分のやりたいことを本気で伝えて、そこを乗り越えてこそ本当のパワーは発揮されます。

実際、僕のクライアントさんは「家族(もしくは彼女)と想いを共有することで、家族も応援してくれる立場になってくれた。だから、想いをぶつけて本当に良かった」という声を全員からいただけています。

逆に、家族との了承すらも得られないようでは、ビジネスやったって成功できません。だって、クライアントを獲得するよりも絶対に簡単なのだから。

 

だから、自分が何かをやってみたいという気持ちを、もっと本気で嫁さんと向き合って、本気で話し合ってみい男性諸君!!もし起業を志しているのであれば、その程度の壁、超えなくてどうする。

本当に本気なら、『嫁ブロック』なんて言葉を使っているヒマなく説得し続けると思います。本気で向き合うことなく諦めて嫁さんのせいにするなら、その程度の思いだったってことです。諦めて正解です。

本気で向き合ってみて、それでもダメなら、それは何か別のところに原因があるのではないでしょうか。例えば、普段のあなたの態度とか、様子とか。

そこから、「あんたが起業(転職)してもうまく行かないでしょ」って決めつけられているのかもしれません。

 

なので、そういった「何か自分なりに直すところはないかな」と、聞いてみるのも良いと思いますよ。

ということで、『嫁ブロック』という言葉に違和感しか感じない、でした。

 

 

PS

中には、「嫁なんて無視すればいい」って意見もあるそうです。俺は、この意見はクソだと断言する。家族を無視して突き進んだ先に、家族の幸せってあるんかな?いいや、絶対にないね。

「家族のためだー!」って仕事に夢中になって家庭崩壊するサラリーマンと一緒。なにが家族の幸せか?本気で向き合ってみようぜって思うよ。

小澤竜太

小澤竜太株式会社ディスカバリー・代表取締役

投稿者プロフィール

主にメルマガマーケティングやメルマガ到達率に関する知識が豊富で、そして多数のクライアント様も抱える人気コンサルタントでもある。

”起業を当たり前の世の中に”をモットーとして、起業家育成に力を入れている。

その一環として、ディスカバリーメール事業にも取り組み、メルマガのプロとしてクライアント様の情報発信による成果向上をお手伝いしている。

メルマガの知識やメルマガ配信システムをご提供する事で売り上げをアップしていただきお客様に笑顔になっていただく事はもちろんの事、当サイトでご提案させていただくメルマガの知識やメルマガ配信システムを使って配信されたメルマガを受け取った読者様も笑顔になっていただけるようなご提案をさせていただきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. 初めまして。

    ブログランキングから来ましたあいばみかです。

    嫁ブロックなんて言葉が流行っているのですね。

    一概には言えないと思いますが、信用がないように感じられます。

    家族関係からコミュニケーション力や人間性も感じられると思うのでスルーはわたしもないです!

    小さなことも伝えられているか心がけたいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

月5万円〜10万円稼ぐメール講座の登録はこちら

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

管理者プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

氏名:株式会社ディスカバリー代表:小澤竜太(長澤悠太)

出身地:福岡県

現住所:東京都港区

メールマガジンを使ったマーケティングにて、創業初年度から7000万円以上の売り上げを上げる。クライアントにもメールマーケティングの方法を提案し、売り上げをアップさせたメルマガマーケティングのプロ。

ビジネス経験の無いクライアントさんを、ネット(主にメールマーケティング)を利用して0資金で成功へ導いて来た経験も多数あり。

また、自身が販売した商材でもある”アフィリエイトディスカバリー”においても売り上げ累計7,000万円・累計販売本数6,000本突破。

小澤竜太のプロフィールと、本ブログであなたに提供したいこと

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


情報商材 ブログランキングへ

株式会社ディスカバリー販売商品

高到達率・高機能のメルマガ配信システム

2014年度インフォトップ殿堂入り!

アフィリエイトディスカバリーが、2014年度インフォトップ殿堂入りを果たしました!

・販売から1年以上経過
・継続してから一定以上の売り上げ
・売上総額上位
・売上本数上位
・購入者のサポート対応

といった条件をクリアし、殿堂入りしました。

⇒ アフィリエイトディスカバリー・インフォトップ2014年度殿堂入りの詳細はコチラより確認!

2014年7月、大学講演会を行いました!

小澤竜太Twitter

運営サイト

メールマーケティング戦略会議室

メールマーケティングにおける売上アップ方法や、メルマガ配信システムの比較・メルマガ到達率の向上方法などを解説したサイトです。

⇒ メールマーケティング戦略会議室へ移動する

株式会社ディスカバリー公式サイト

株式会社ディスカバリーの公式サイトです。弊社商品説明や、過去開催したセミナー等の紹介も行っております。

⇒ 株式会社ディスカバリー公式サイトへ移動する

ただいま通勤中

株式会社ディスカバリー・小澤竜太と、早川渉(通称:HAYA)、山崎(通称:ネギ)の3人による、通勤中の15分間に学べるキャリアップ講座です。

毎週月曜日に更新していますので、是非お聴きください。

⇒ ただいま通勤中公式サイトへ移動する

ページ上部へ戻る