さて、今日明日でお正月が終わりますね。あなたはいかがお過ごしでしょうか?

 

僕は、東海七福神めぐりを行ったり
⇒ 東海七福神めぐりに関する記事はこちら

 

大掃除をしたり…その他は、仕事ですね(笑)
そんな感じで過ごしておりました。
どんな感じで過ごしたのか?良かったら教えて下さいね^^

 
ところで、あなたはもうやりましたか?
お正月恒例の、例のアレ…。アレと言ったらアレですよ!
『目標』と、『やりたい事やりたくない事100個』です。
目標は、いわずもがな、ですね。

 

『やりたい事やりたくない事100個』ですが、年末にも、この音声を流しました。

この音声の中でぜひやって欲しいこととして『やりたい事やりたくない事100個』を挙げています。

 

3日4日は、家族がいてなかなかPC作業が出来ないという方でも、

『目標を立てること』
『やりたい事やりたくない事100個』
を書くことは出来るはずです。

 

ただ、これを見ておそらくこう思う方もいらっしゃるでしょう。
「やりたい事と、目標を書くのは何となく分かる。でも、なんでやりたくないことを挙げなきゃならないの?」と。

 

コレについて説明すると…
「やりたくないことの裏返しが、やりたい事だから」です。
スペシャルゲストほとんどの人に言えることですが、「やりたい事って何ですか?」って聞くよりも、「やりたくない事って何ですか?」って聞いたほうがより明確に、具体的に返ってくるんですよ。

 

例えば、
「もうあんな会社に行きたくない!!」みたいな感じです。

すると、そこからやりたい事が決まります。

つまり、「2015年8月までに会社を辞める」という、やりたい事ですね。
特に”アフィリエイトで稼ぎたい!”と考えている人の中には、今の生活や待遇等に不満を持ってそこから抜け出したい!と思って始める人が多いです。
なので、やりたくないことの方がはるかに出やすいんです。
試しに10個位やってみてください。どうですか?スラスラ出てくるでしょう?
その勢いで、やりたくない事をまずはどんどん出してみてください。

 

 

ちなみに僕ですが、年々「やりたくない事」が減ってきて、「やりたい事」が増えてきています。
やりたくない事が、111個
やりたい事が、132個ですね。
しかも、やりたい事が日に日に増えてるという(笑)

 

今年は、やりたくないことを出すほうが結構苦労しましたね。

脱サラで、書き終わったらこのリストは毎朝毎晩見るようにしてください。

 

そして、イメージを繰り広げてみてください。

 

イメージして、脳をワクワクさせることは脳にとって最上の栄養です。

 

脳はイメージと現実を区別しません。

なので、イメージすることでそれをあたかも体験したかのように脳が感じてくれるんです。
酸っぱいものを食べたことを思い出すとあたかも酸っぱいものを食べたかのように唾液が出でしまう、といった感じです。

 

 

こうしたイメージによるワクワクが、作業への意欲をより高めてくれるのです。もちろんそのイメージは、実際行動しないことには現実に起こりえないわけですが(笑)
なので、行動を促すためのプロセスとして利用してくださいね。

で、もしやりたい事をやり遂げたら、◯をつけてあげてください。

来年の今頃には◯の数がものすごいことになっていますよ^^
これはぜひともやってみてくださいね。さあ、今からやってみましょう!