先日は、『わがままでいいじゃない』記事にコメント・メッセージいただいてありがとうございます^^
⇒ 自分の人生なんだから、わがままでいいじゃない 記事へ

 

Facebook・個別メッセージ合わせると50件位メッセージが届いていましたw
すべて目を通して確実に返信しますので、お待ちいただければと思いますー!
まとまったら、いくつか取り上げさせていただきますね!(名前は伏せます)

 

小澤竜太の商材・アフィリエイトディスカバリーから4人の独立起業家が生まれました!

さて、実はアフィリエイトディスカバリーの実践者様から、”自分のわがまま”を通すために今年4人が独立起業しました!

 

その4人とは、

◇島田哲郎さん

⇒ 島田哲郎さんFacebookアカウントを見る

 

◇伊藤 耀司さん

⇒ 伊藤さんFacebookアカウントを見る

 

◇我妻政明さん

⇒ 我妻政明さんFacebookアカウントを見る

 

◇ちゅーやんさん

⇒ ちゅーやんさんFacebookアカウントを見る

 

です。

※全て、Facebookへのリンクです。

 

特に島田さんは、先日上司・部長に会社を辞めることを伝えたそうです。

 

僕も思い出すなあ。3年前に上司・課長に会社辞めます!と言った時のことを…。

そして、上司や課長の寂しそうな姿を今でも忘れません。本当に上司と課長には感謝しています。

 

 

独立起業した皆さん、本当におめでとうございます!

 

独立起業が当たり前の選択肢として存在する世の中にしたい

わがままな人生でいいじゃないもちろん独立起業が全てではないと思います。しかし、こうして購入者さんが自分の成し遂げたいことのために先に進んでいく姿は本当に嬉しいものです。

 

実は、僕の将来の野望というか目標に、『独立起業を当たり前の世の中にする』というものがあります。

 

 

多分、あなたも今、堂々と
「アフィリエイト(ネットビジネス)やってるぜ!」
「俺、独立起業したぜ!(したいぜ!)」
といえない現状に少しもどかしさと感じているのではないでしょうか?

 

 

それは昔、僕も同じでした。
友人に「俺、独立起業するんだー」といおうものなら

 

「お前には無理だよ」
「お前がー?冗談でしょ」
「独立起業なんて無理だよ(やったことない人に言われても…w)」などの言葉が返ってきました。

 

そして、元会社の部長からは

「どうせ怪しいことやってんだろ?」

とすら言われてしまいました。

 

 

そのくらい、まだまだ独立起業というものは社会的地位も低いし、「危ないもの」「怪しいもの」という認識が大きいんです。

 

 

でも、そんな中でやっていくってものすごい心苦しくありませんか?

 

独立起業なんて、ひとつの選択肢に過ぎない

独立起業なんて、ひとつの選択肢に過ぎない僕は別に、絶対独立起業しようぜ!ということを言いたいわけではないんです。

 

ただ、『独立起業』という選択肢を当たり前にしたいだけなんです。

 

今は、選択肢の一つとして認識されていないのが現状です。

 

そんな現状に「ふざけんな!」とおもうわけです。

 

 

「独立起業なんて、選択肢の一つにしか過ぎない!堂々とそれを選べるような世の中にしたい!」

 

そのためには、もっと多くの人が独立起業して、「独立起業なんてあたりまえだよ」と教えることが出来る人を増やす以外に方法はないと思っています。

 

僕だけで達成することはできないですが、一人でもこうした人が増えればその人から「起業はあたりまえだよ」ということが伝わり、そしてその人からさらに伝わっていきます。

 

 

まさに、こうした流れを作りたいんです。

 

そして最終的には、起業家を何人も集め、一緒に起業家を育てるための学校みたいなものをやりたいなーとも思っています。

 

僕の展望としては…5〜10年後にそれを行おうと計画しています。2ヶ月位前に、ノートにそう書きました。

 

 

書いたからには、達成しようと思います^^

 

 

賛同してくださる方は、いいね!コメント等お願いします^^

もし、

「俺も協力したい!」
「賛同します!」
「参加はしないけど応援します!」

 

という方は、いいね!もしくはコメントをお願い致します!

いやー、そのためにもまだまだ僕にはやることがあります!頑張ります!

 

 

応援してくだされば嬉しいです^^

僕らみんなで、やったりましょう!